世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

1人飲みで頭と心を気分転換!〜幸せに働く工夫〜

1人飲みで頭と心を気分転換!〜幸せに働く工夫〜

どっと疲れた金曜日の夜。

久しぶりに1人飲みをしました。

1時間ちょっとの1人飲み。

たった1時間でしたが、気分はスッキリしました。

張り詰めた時間を過ごしたあとは、頭と心のリフレッシュが必要なんですね。

1人飲みで頭と心を気分転換!〜幸せに働く工夫〜

広告

どんな一週間だったのか?

重要な会議が終日で3日間。

このうち2日間は私が責任者の会議でした。

仕事の懇親会が3回。

このうち2回は会社の執行役クラスとの情報交換。

トップマネージメント層と議論をすると疲れます。

さらに、仕事終わりに研修で自分と2時間向き合いました。

いや〜、久しぶりにずっと気を張っているんでないかという1週間でした。

金曜日の夜に

すべての仕事が終わった金曜日。

ふと、1人でのんびり飲みたいなって気持ちが湧いてきました。

これまでだったら、疲れているから早く帰って早く寝なきゃっと思考が動き出し、気持ちを却下してましたが。

たまには自分の気持ち通りに行動してみようと勇気を出して1人でお好み焼き屋へ。

実は、ランチにいった時に夜も行きたいなって思ってたんですよね。

ランチの記事はこちら
[浜松町]僕ん家〜広島名物の汁なし坦々麺をいただく〜サラリーマンランチ

1人飲みしてみると

カウンターでビールを一口。

身体中に張り詰めていた糸が緩んでいきます。

なんと心地のいいことか。

誰にも気兼ねせずにビールを飲み、つまみを食べるだけで、心が生き返るんです。

誰にも邪魔されない、誰にも気兼ねしない自分だけの時間を持つことは大切ですね。

まとめ

気を張った1週間を過ごしたあとの土曜日の朝はけだるさが残っていました。

せっかくの休日なのに何をするにも面倒に感じていました。

しかし、1人飲みをしたあとの土曜日の朝はとっても爽やか。

けだるかったのは肉体的な疲れではなく、頭と心の疲れを癒せてなかったんだな実感。

精神的に疲れた週は、金曜日の夜に1人時間を持って頭と心をリフレッシュ!

仕事でどっと疲れた時は、家に帰る前に1人時間を持つことをおすすめしますよ!

ひとり時間に関心がある人にお勧めの本

もう1つ読んでみてはいかがですか?

忙しさに埋没しないための朝の工夫〜幸せに働く工夫〜

移動時間が楽しめるよう工夫してみて気づいたことは?~幸せに働く工夫~

家族との時間を大切にする理由は?〜幸せに働く工夫〜

クタクタにならずに、元気に働く方法〜幸せに働く工夫〜

気持ちよく頼みごとをする方法〜幸せに働く工夫〜

プロフィール

かく
ブログ運営者の『かく』です。
世界一幸せなサラリーマンを目指して活動中です。

詳しいプロフィールはこちら
アイコンの秘密もプロフィールを見ればわかりますよ。
プロフィール | kaku3.jp

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top