世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

何もしないことへの挑戦[10日目]~自分らしく生きることを目指して~2017年1月1日

何もしないことへの挑戦[10日目]~自分らしく生きることを目指して~2017年1月1日

自分らしく生きるために、

・自分の不安を紛らわすための行動をしない
・将来の役にたつと思うことをしない
・心からやりたいと思うことをする
・役に立つと思うことをしない

ことへ挑戦しています。

きっかけはこちら
無力感と不安と向き合う決意をしたよ~大下千恵さんのコーチング~[2016年12月]

新年早々にいろんな不安に襲われた10日目の様子を紹介します。

何もしないことへの挑戦[10日目]~自分らしく生きることを目指して~2017年1月1日

元旦。

新年の始まりの日。

めでたい日なのに体調がいまいちなので、のんびりとスタートします。

ぼっーとフェイスブックを見てたら、みんなの活躍や新年の抱負がバンバン流れてます。

見てると何だかそわそわ。

何もしてない自分は駄目な存在で、世界から取り残される感覚になるんです。

出てきました、私の不安エネルギー源。

9日間何もしない挑戦をしても、37年間付き合ってきたエネルギー源は無くならないですよね。

せっかくなので、不安を感じまくって、取り残される感覚を味わって、駄目だなと思う自分を見つめてみました。

味わっていると、ふと頭の中に

・なんで、他人と比べて競争をしてるのかな?
・なんで他人がすごいと言ってくれる結果を求めてるんだろう?
・なんで、早く結果を出したいと思ってるんだろう?
・なんで、他人に勝とうとしてるんだろう?

って素朴な疑問が浮かび上がってくきました。

これまでは、どうしたら「凄い!」って言ってもらえるかを考えながら選択をしてたんですよね。

ということは、この考えを手放せば自分らしく生きられる。

これからは、何かするときに

「他人にすごいと言ってもらえるかどうか?」

を気にせずに選択するようにします。

例えば、

・本を読むとき
・映画を見るとき
・外食するお店を選ぶとき
・遊ぶとき
・観光に行くとき
・ブログを書くとき
・フェイスブックに投稿するとき

日常のすべての行動を、自分の心からやりたいことに照らし合わせて選んで行きます。

難しいけど、ちょっとずつ変えていきます。

ちょっとずつの積み重ねが自分らしく生きることにつながると思えると、挑戦しがいがあります。

広告

まとめ

親に認めてもらわないと生きていけないって思い込んでいました。

社会人になってもこの思い込みを持ったまま行動してきたのでしんどかったですよね。

気づいたら後は手放すだけ。

元旦も手放すことが大切だと気がついた1日でした!

元旦にたてた今年の目標はこちら
2017年の目標〜「手放す」を加速させる年にするよ!〜

手放す重要性を学んだ本

書評はこちら
「何を捨て何を残すかで人生は決まる」by 本田直之~自由になるために大切な3つのこと~

これまでの挑戦はこちら

何もしないことへの挑戦[1日目]〜自分らしく生きことを目指して〜2016年12月23日

何もしないことへの挑戦[2日目]〜自分らしく生きことを目指して〜2016年12月24日

何もしないことへの挑戦[3日目]〜自分らしく生きことを目指して〜2016年12月25日

何もしないことへの挑戦[4日目]~自分らしく生きることを目指して~2016年12月26日

何もしないことへの挑戦[5日目]~自分らしく生きることを目指して~2016年12月27日

何もしないことへの挑戦[6日目]~自分らしく生きることを目指して~2016年12月28日

何もしないことへの挑戦[7日目]~自分らしく生きることを目指して~2016年12月29日

何もしないことへの挑戦[8日目]~自分らしく生きることを目指して~2016年12月30日

何もしないことへの挑戦[9日目]~自分らしく生きることを目指して~2016年12月31日

プロフィール

かく
ブログ運営者の『かく』です。
世界一幸せなサラリーマンを目指して活動中です。

詳しいプロフィールはこちら
アイコンの秘密もプロフィールを見ればわかりますよ。
プロフィール | kaku3.jp

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top