世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

何もしないことへの挑戦[13日目]~自分らしく生きることを目指して~2017年1月4日

何もしないことへの挑戦[13日目]~自分らしく生きることを目指して~2017年1月4日

自分らしく生きるために、

・自分の不安を紛らわすための行動をしない
・将来の役にたつと思うことをしない
・心からやりたいと思うことをする
・役に立つと思うことをしない

ことへ挑戦しています。

きっかけはこちら
無力感と不安と向き合う決意をしたよ~大下千恵さんのコーチング~[2016年12月]

何もしないことへの挑戦第1弾の最終日の様子を紹介します。

何もしないことへの挑戦[13日目]~自分らしく生きることを目指して~2017年1月4日

1月4日は妻の弟の家に遊びに行きました。

生後2ヶ月の可愛い赤ちゃんへ会いにです。

お家へ遊びに行く前に、手土産を購入。

さいたま新都心にある「アングランパ」はとにかく素敵なお店。

どの商品も良すぎて、選ぶのに困るくらいい。

気になる方はこちらの記事を
[さいたま新都心]アングランパ(UN GRAND PAS)~記念日や手土産のケーキで悩んだらココ!~

手土産を持ってウキウキで赤ちゃんに会いに。

生後2ヶ月の赤ちゃんって本当に可愛いですね。

その場にいるだけで心は和むし、笑顔になるし、最強の可愛さですね。

赤ちゃんは喜ばそうとはしてないでしょうけど、見てる方は勝手に幸せになれます。

返事ができるわけでもないのに話しかけたり、思ってそうなことを勝手に想像したり、飽きない。

「存在してるだけで価値がある」って本当なんだなーって体感した1日でした。

実感しないとわからないですよね。

よく本に書いてあるので嘘ではないだろうとは思ってましたが、実感すると本当にそうだって思えるから不思議。

何事も経験です。

晩御飯は焼肉へ。

突然の決定に子供たちは大喜び!

私は馬鹿にしてた焼き肉屋が思ったより美味しくて、思い込みは自分の行動を狭くするんだなって実感。

妻のおかげで思い込みに気づかせてもらってます。

感謝ですね。

こんな幸せな気持ちを感じても、仕事の準備をしてるとちょっとだけ憂鬱に。

仕事に対する不安の原因を探して見ます。

すると、

・上手くいかなかったらどうしよう
・評価してもらえなかったらどうしよう

っていういつもの恐れが出てきました。

これまではこの不安をなくすため、感じないようにするために、焦って行動してました。

何もしないことへの挑戦をすることで、不安を放ったらかしにしておく技術を習得しました。

焦って行動しても不安は無くならないし、むしろ大きくなることもあります。

実際に不安なことが起こった時に対処しようと決めてほっておくと、いつの間にか気にならなくなるんです。

ほっておいても状況が悪くなることはないことがわかると、今を楽しむことができます。

広告

まとめ

人は体験や経験しないと実感できないとこが多いんだなって知りました。

私だけかもしれないけど。

だからこそ、これまでやらなかったことをどんどん経験し、実感して気づくしかないんですよね。

行動してみて改めて気づく、マイコーチの素敵な提案を。

次は2月に改めて何もしないことへ挑戦する予定。

予定なので変わることはあるかもしれませんが。

今度は1ヶ月間。

さらなる覚醒があるかもって勝手に期待してます。

これまでの挑戦はこちら

何もしないことへの挑戦[1日目]〜自分らしく生きことを目指して〜2016年12月23日

何もしないことへの挑戦[2日目]〜自分らしく生きことを目指して〜2016年12月24日

何もしないことへの挑戦[3日目]〜自分らしく生きことを目指して〜2016年12月25日

何もしないことへの挑戦[4日目]~自分らしく生きることを目指して~2016年12月26日

何もしないことへの挑戦[5日目]~自分らしく生きることを目指して~2016年12月27日

何もしないことへの挑戦[6日目]~自分らしく生きることを目指して~2016年12月28日

何もしないことへの挑戦[7日目]~自分らしく生きることを目指して~2016年12月29日

何もしないことへの挑戦[8日目]~自分らしく生きることを目指して~2016年12月30日

何もしないことへの挑戦[9日目]~自分らしく生きることを目指して~2016年12月31日

何もしないことへの挑戦[10日目]~自分らしく生きることを目指して~2017年1月1日

何もしないことへの挑戦[11日目]~自分らしく生きることを目指して~2017年1月2日

何もしないことへの挑戦[12日目]~自分らしく生きることを目指して~2017年1月3日

プロフィール

かく
ブログ運営者の『かく』です。
世界一幸せなサラリーマンを目指して活動中です。

詳しいプロフィールはこちら
アイコンの秘密もプロフィールを見ればわかりますよ。
プロフィール | kaku3.jp

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top