世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

「笑顔で光って輝いて」by小林正観さん〜笑って生きるためのヒントを紹介〜

「笑顔で光って輝いて」by小林正観さん〜笑って生きるためのヒントを紹介〜

小林正観さんが書かれた「笑顔で光って輝いて」を読みました。

苦しみながら生きるより、笑って生きたいですよね。

でも、どやったら笑って生きることができるのかわからなじゃないですか。

この本には、幸せに笑って生きるためのヒントが散りばめられてました。

それも、自分の意識を変えるだけでできることばかり。

笑って生きるためのヒントを紹介しますね

「笑顔で光って輝いて」by小林正観さん〜笑って生きるためのヒントを紹介〜

広告

淡々と受け止める

目標をもって、その目標をクリアすることが凄いことって教わります。

だから、目標をクリアできなかったり、うまくいかないと辛くなりますよね。

むしろ、人生ってうまくいかないことが多いですよね。

そんなときに大切なことは、世の中は思い通りにいかないことの連続ということを受け止め、受け入れ、過度に落ち込まずに、淡々と続けていくことがポイント。

人生は自分の描いた通りにいかないかことがあることを知っておくかどうかが重要なんですよね。

ただ幸せだと感じる

私たちがイメージする幸せって、お金に困らず、欲しいものが手に入って、やりたいことができている時だって思いませんか?

これって、何かを得られたら幸せになるってことですよね。

でも、正観さんは、

「いま、幸せだとおもったらいきなり幸せになります。」

って紹介しているんですよね。

つまり、幸せは何かを手に入れることではなく、ただただ自分で感じること。

これって難しいけど、誰にでもできることですよね。

何かを手に入れなきゃ幸せになれないって、もしかしたら違うのかもしれませんね。

流れに身を委ねてみる

目標を設定して、達成するために努力することも大切なことです。

でも、目標に固執しすぎるとその状態しか認めないことになってしまいます。

もし、目標を設定して生きるのが苦しくなったら、目標設定をせず、頼まれごとだけをして生きてみるものいいかもしれません。

目標を定めてない分どこに行くかはわかりませんが、未知の未来を楽しめるかもしれません。

行動範囲を広げる

今の生活がつまらなくて暇な人は、行動範囲が狭いのかもしれません。

今よりも行動範囲を広げると、今まで出会わなかった人・物・事と出会う事ができます。

そして、新しく出会った事を大切にしていくと、いつの間にか自分の生活が忙しくなっていきます。

今の生活がつまらないなって思った時は、行動範囲を広げてみましょう。

新しい物や人と出会うことで人生が楽しくなり、笑って過ごすことができるようになるかもしれません。

まとめ

この本には笑顔で生きるたくさんのヒントが書かれています。

その中でも、すぐにできそうだけどやっていないなって思うことを紹介しました。

笑って生きることは、特別な才能がある人しかできないことではありません。

笑って生きるコツを知っていて、実践している人ができるこのなんです。

笑って過ごしたいなって思っている人はぜひ読んでみてはいかがですか?

「笑顔で光って輝いて」をチェックしたい人はこちら

もう1つ読んでみてはいかがですか?

「ライフトラベラー」by喜多川泰さん~楽しい人生を送る3つのポイント~[書評]

「人生のシフト」by牧野内大史さん〜人生はちょっとした気づきで変わる〜

「大好きなことをやって生きよう!」by本田健さん〜夢を叶える4つのポイント〜

「大好きなことをやって生きよう!」by本田健さん〜夢を叶える4つのポイント〜

臆病な僕でも勇者になれた七つの教え 旺季志ずか〜新しい自分に生まれ変わるための4つのポイント〜

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top