世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

流れに身をまかせるへの挑戦をします〜感性を大切にして、今を生きる〜

流れに身をまかせるへの挑戦をします〜感性を大切にして、今を生きる〜

2017年2月は1ヶ月間、流れに身を任せて過ごすことに挑戦します。

37年間、きっちり計画を立て、役に立ちそうなことしかしてこなかった私が自分の世界を広げるために挑戦しますよ。

なんで、この挑戦を始めるのか紹介します。

流れに身をまかせるへの挑戦をします〜感性を大切にして、今を生きる〜

広告

きっかけは?

2016年の12月末から13日間、「何もしないことへの挑戦」をしました。

きっかけはこちら
無力感と不安と向き合う決意をしたよ~大下千恵さんのコーチング~[2016年12月]

挑戦の様子はこちら
何もしないことへの挑戦[13日目]~自分らしく生きることを目指して~2017年1月4日

挑戦後に感じたことはこちら
13日間、何もしないことへ挑戦して気づいた大切な1つのこと

1月4日時点では2月に1ヶ月間かけて同じ挑戦をする予定でした。

でも、同じことはつまんないなって思って、変更することにしました。

なんで流れに身をまかせるの?

新しい挑戦が、なぜ流れに身をまかせるのか?

それは、何にもしないことへ挑戦をして、今という時間に集中することの素晴らしさを実感したからなんです。

これまではの人生は、きちっと計画を立てて、その通りに実行することを良しとしてました。

計画を立てると、きちんと計画をこなすことばかり考えてしまい今という時間を楽しめてませんでした。

先のことを心配しすぎずに、今という時間をとことん楽しむためには、流れに身をまかせちゃえって思ったんです。

どうなるかわからないけど、思ったらやっちゃえって精神で挑戦してみます。

損得より感性を大切にする

これまでは、「役に立つこと」「得すること」「損しないこと」ばかり考えて過ごしてきました。

今思うと、ちょっとつまらない人生だったなって。

人生80年だとするともう少しで折り返し。

損得より感性を大事にしたほうが、楽しくて、ワクワクする人生を過ごしたいなって感じちゃったんですよね。

これまでとは違う価値観を大切にすることで、新しく気づくこともあるはず。

そんな想いで、1ヶ月を過ごしてみますよ。

まとめ

新しいことに挑戦するのが大好きです。

体験することでしか得られない気づきがたくさあるし、新しい発見があると人生が豊かになります。

3月にはどんな発見があり、どんな新しい自分になっているのか今から楽しみです。

何かを捨ててみようかなって思う本はこちら

書評はこちら
「何を捨て何を残すかで人生は決まる」by 本田直之~自由になるために大切な3つのこと~

もう1つ読んでみてはいかがですか?

無力感と不安と向き合う決意をしたよ~大下千恵さんのコーチング~[2016年12月]

何もしないことへの挑戦[13日目]~自分らしく生きることを目指して~2017年1月4日

13日間、何もしないことへ挑戦して気づいた大切な1つのこと

プロフィール

かく
ブログ運営者の『かく』です。
世界一幸せなサラリーマンを目指して活動中です。

詳しいプロフィールはこちら
アイコンの秘密もプロフィールを見ればわかりますよ。
プロフィール | kaku3.jp

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top