世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

「あの成功者たちがこっそり使ってる!」by神田昌典さん、来夢さん〜原理原則に沿って生きる大切さを学べるよ〜

「あの成功者たちがこっそり使ってる!」by神田昌典さん、来夢さん〜原理原則に沿って生きる大切さを学べるよ〜

神田昌典さんと来夢さんが書かれた「あの成功者たちがこっそり使ってる!」を読みました。

コミュニケーションエナジーで原理原則の大切さを学びました。

その中で、四季に合わせて行動する大切さを言っていたんです。

収穫するのは秋、夏に収穫するとうまくいかない。

だから、その時期にあった行動するのが大切だって。

確かにその通りなんですがいまいちピンとこなかったので「春夏秋冬理論」を解説している本を読んでみました。

とってもわかりやすくて、自分の生き方にも応用できますよ。

自分の流れを知り、流れを活かしたい人にはおすすめですよ。

「あの成功者たちがこっそり使ってる!」by神田昌典さん、来夢さん〜原理原則に沿って生きる大切さを学べるよ〜

広告

成功の秘訣は?

この本では

「究極の成功法則は波に乗ること」

と紹介されています。

とくに、長期的・継続的に成功するためには、波が大切なんです。

とくに成長の波に乗り続けることが大切。

この成長の波を、春夏秋冬という季節のサイクルに分けて紹介しているのがこの本です。

春夏秋冬理論とは?

自分の人生は、春夏秋冬のサイクルに分けることができます。

それぞれの季節の特徴は

冬は、「すべての始まり、発想・アイディアとの出会い、試行錯誤、方向性が見えてくる」

春は、「やっと芽がでる、出会いが広がる、仕掛ける」

夏は、「エネルギッシュ、吹き上げられる、アバンチュール、自我肥大、無茶は禁物」

秋は、「収穫、勉強、予想外の出来事、依頼された仕事をこなす」

なんです。

各季節、3年のサイクルで進んでいきます。

それぞれの季節ごとにあう行動をすることが、成功の近道になります。

ものごとを始めるのは冬の時期がいいし、仕掛けるのは春がいいんです。

自分の季節を知って、ものごとを進めていくのがベストなんです。

自分のサイクルを知りたかったら?

季節ごとの意味がわかっても、いまの自分がどの季節かってわからないですよね。

実は、簡単に自分の季節判定ができるHPがあるんです。

それは、このサイト
SEASONS – シーズンズ | 來夢 春夏秋冬理論 季節判定

無料季節判定で、自分の生年月日をいれるだけでいまの季節がわかります。

私は、夏の2年目。

夏の2年目は「創造と効率」がキーワード。

冬からやってきたことの成果が現れる時期なんですよ。

まとめ

世の中には、自分では逆らえない大きな流れってありますよね。

その流れを知りたい人には、とってもオススメの本です。

来夢先生のサイトで自分の季節もわかるし、その季節ごとの意味を知って、自分の方向性を決めるのも楽しいと思いますよ。

がんばっているのにうまくいかない理由は、流れにさからっているかもしれませんよ。

「あの成功者たちがこっそり使ってる!」をチェックしたいひとはこちら

「春夏秋冬理論」を詳しく知りたいひとはこちらをチェック

もう1つ読んでみてはいかがですか?

「笑顔で光って輝いて」by小林正観さん〜笑って生きるためのヒントを紹介〜

「人生のシフト」by牧野内大史さん〜人生はちょっとした気づきで変わる〜

「運のいい人、悪い人 運を鍛える四つの法則」byリチャード・ワイズマン博士〜運をよくするためにだれにでもできる4つのこと〜

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top