世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

なぜ、初心者サラリーマンが1年7ヵ月で1000記事を更新できたのか?

なぜ、初心者サラリーマンが1年7ヵ月で1000記事を更新できたのか?

2015年7月10日に私のブログは産声をあげました。

ものくろさんとカフェで4時間の個別セミナーを受け、1記事目をビクビクしながら発信したことを今でも覚えています。

1記事目はこちら
初Macで初ブログ | 世界一幸せなサラリーマン

それから約1年7ヵ月。

ブログを発信し続けられた理由を振り返ってみました。

ブログの発信には、やり方だけでなく心のあり方も大切なんだなと実感したのでご紹介します。

なぜ、サラリーマンブロガーが1年7ヵ月で1000記事かけたのか?

広告

ブログを始めるきっかけは?

きっかけは、人生を変えたいとおもってセミナーを受けた立花岳志さんと大塚彩子さんが主催されるTLI7期でした。

セミナーの記事はこちら
7期ツナゲルライフインテグレーション講座を受講して〜なりたい自分になるために決断した第一歩 〜

セミナーの中で人生を変えるためには情報発信が大切だということを聞き、清水の舞台から飛び降りる覚悟でブログを始めることを宣言しました。

TLI7期のメンバーで、私がこんなにブログにはまるとはだれも想像していなかったと思います。

だって、私も1年7ヵ月後に1000記事も更新しているなんて想像していなかったですから。

今振り返ると、人生を変えるって決めたのが良かったんだと思います。

スタートは?

TLI仲間から紹介いただいた大東信仁(ものくろ)さんにスタートアップを手伝ってもらいました。

開設できたときの記事はこちら
「ものくろキャンプ個人レッスン」〜初心者でも簡単にブログを開設〜

ITオンチの私でも、ブログが更新できるように丁寧に教えていただけました。

ものくろさんのスタートアップがよかったのは、ブログを書くハードルを下げてくれたこと。

アドバイスとして

・大事なことは書き続けること。
・どんな内容でもいいので、200記事書くことを目標にしましょう。
・カテゴリーやブログのタイトルも200記事を書いてから考えましょう

と。

ブログを更新するハードルを下げてくれたのが、本当にありがたかったです。

初心者がブログを更新できないのは、自分で更新するハードルをあげているだけなんですよね。

でも、自分では気がつかないので、プロにサポートしてもらった私は運が良かったです。

ものくろさんのブログはこちら
ものくろぼっくす – フリーランスの道具箱

続けるために良かったのは?

私は立花岳志さんにブログを学びました。

書き続ける上で大変良かったのは、立花岳志さんの個別対面サービスの6回バーション。

個別対面サービスの記事はこちら
ブログをレベルアップするため必要な変化を学ぶ〜立花岳志さん個人対面サービス6回目〜

ブログを初めてから、約5ヵ月後ですね。

ブログを書く心構えや目指す姿とブログの関わりを教えてもらいました。

そのおかげで、自分で試行錯誤しながらブログを更新することができました。

初心者はいろいろと悩み、悩むがゆえに更新できなくなるときもあるんですよ。

プロブロガーの目線でアドバイスを頂くと悩むほどのことでもないなって思え、ブログを更新することに集中できます。

個別対面サービスと平行して立花さんが主催する初級ブログ塾も参加。

ブログ塾の様子はこちら
立花ブログ・ブランディング塾 第6講〜ブランディングするための知っておくべき3つのポイント〜

ブログというものを体系的に学ぶことで、ブログというものの理解も進みました。

ブログの性質や特徴を知ることで、いい距離感でブログと付き合えるんです。

立花岳志さんの情報を知りたい方はブログをチェック
No Second Life

心を真剣に学んだのも良かった

2016年1月から大塚彩子さんが主催する「ビリーフリセット・カウンセリング講座」を受講しました。

カウンセリング講座の記事はこちら
私が「ビリーフリセット・カウンセリング講座(大塚彩子さん主催)」を受ける理由

2016年1月~6月は、個別対面サービス、ブログ塾、カウンセリング講座と3つも受講していたんですね。

どんだけ行動的なんだか。

ここで、自分の行動にブレーキをかけるビリーフを探求したんです。

自分の思い込みに気がつくことで、行動範囲を広げられることができました。

いろんな分野の記事を更新することができ、ブログネタに困ることがさらになくなりました。

ブログを続けられている要因て、半分以上は心かなって思っています。

私が記事を書くとに躊躇するのは

・批判されるかも
・つまらない記事って言われるかも
・見てもらえないかも
・書く資格がないって思われるかも

って感じるときなんですよね。

こうなると書く以前の問題。

ブログのためではないですが、心の仕組みを学んだことでブレーキを踏む回数が減りました。

自分の心と真剣に向き合いたい人は大塚彩子さんのブログをチェック
自分にOKを出して前に進む! | カウンセラー/音楽療法士・大塚彩子公式ブログ

影の立役者もいる

私は毎月、マイスパルタコーチこと大下千恵さんのコーチングも受けています。

スパルタコーチの様子はこちら
無力感と不安と向き合う決意をしたよ~大下千恵さんのコーチング~[2016年12月]

労働組合の委員長として責務をはたすため、自らの人生をより良くするために受けているんですが、自分を振り返るいい機会なんです。

いろんな怖いことに挑戦することになり、結果としていろんな気づきを得られています。

直近では、「何もしないことへの挑戦」を行い、心がさらに軽くなりました。

心が軽くなったら、ブログを書くスピードが上がったんです。

書くことに躊躇しなくなったというか、度胸がついたというか。

技術はかわらないのに、同じ時間で倍も更新できちゃうんです。

定期的に自分と向き合うことも、結果として自分らしく発信することにつながっています。

自分らしく発信できると楽しくて、もっと書きたいって思えるんですよね。

大下千恵さんのブログはこちら
ミライ・ヘムカウ – 想定の範囲内から、想定できなかった毎日へ。

まとめ

正しいやり方だけでなく、心を整える作業を続けてきたからこそ、初心者の私がブログを書き続けられることができました。

あり方とやり方の両面でから、支援してもらったからこそだと実感しています。

ブログが続かないな、もっと更新頻度を高めたいなって思っている人は、「やり方」と「あり方」の両面を磨くといいですよ。

現在は5万PVへの挑戦をおこなっています。
5万PVへの道[No.17]〜自分らしさを求めて更新を復活したら?〜

量だけでなく質も高めて、もっと多くの人に役立つブログとなるように精進していきます。

まだまだ初心者サラリーマンブロガーの私を応援してくださいね。

ブログ初心者にオススメの本(やり方)

恐れに打ち勝ちたい人にオススメの本

書評はこちら
「怖れを手ばなすと、あらゆる悩みから自由になる」by大鶴和江さん~怖れって自分次第で手放せるんです~

もう1つ読んでみてはいかがですか?

ブログ600記事達成〜書き続けることで新しい世界が開ける〜

初心者サラリーマンブロガーが1日3記事を更新するために工夫している10のこと

ブログ初心者が6ヶ月で300記事を更新した私が意識したちょっとしたコツ

ブログを150記事を書いて 日常生活で変わったこと

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top