世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

会話が続かなかったのは相手に興味がなかったからだ〜幸せに働く工夫〜

会話が続かなかったのは相手に興味がなかったからだ〜幸せに働く工夫〜

心の仕組みを勉強してから、いろんな人と会話が続くようになりました。

昔は、気の合う人とは会話が弾みましたが、気の合う人以外は当たり障りのない会話が済んじゃうとシーンとした感じになっちゃいます。

沈黙も気にならないので、そのままほったらかし。

そんな私でも、相手に意識を向けただけで、会話が続いちゃうんです。

どんな風に変化し、会話が続くようになってのか紹介します。

会話が続かなかったのは相手に興味がなかったからだ〜幸せに働く工夫〜

広告

昔の私

昔の私は、ごく一部の人にしか興味がなかったんです。

なので、ごく一部の人以外は挨拶や簡単な会話はしますが、すぐに会話が途切れていました。

会社の中やプライベートでは、会話が続かなくても気にしなかったんです。

なので、私と親しい人はごく一部。

興味がない態度をあからさまにとるので、相手も話しかけづらいし、一緒にいたいとは思わなかったんだと思います。

ただ、仕事では興味がないからといって、会話をしないわけにはいきません。

興味がわかない得意先と会話をつづけるために、大変苦労をした覚えがあります。

会話をつづけるために次はどんなことを話せばいいのかばかり考え、空回りしたこともたくさんありました。

変わるきっかけ

もっと仕事を楽しみたいなって考えたときに、仲間と一緒に成功していくほうが楽しいんかもって気がついたんです。

それまでは、営業職だった私は、得意先と上司には気をつかっていましたが、同僚には気を使っていませんでした。

他人より数倍努力することばかり考え、他人との関係性を重視していなかったんです。

努力したおかげで、よい成績を残すことができてましたが、達成感は感じられなかったんですよね。

そんなとき、尊敬する先輩から

「仕事の達成感は、どんな仕事をするかより、誰と働いているかが重要だ」

っていうアドバイスをいただきました。

そこで、上司や得意先だけでなく、同僚にも関心を向けようと思ったんです。

半分くらいは期待していなかったですが、とりあえずやってみました。

したことは?

あらためて同僚がどんな人なのか考えてみましたが、どんな人なのかわかりません。

興味なかったから当たり前ですよね。

なので、どんな仕事をしているのか、どんなことが得意なのか、どんなことになやんでいるのか聞くことにしたんです。

とにかくその人のことを知ろうと思って聞いただけ。

興味をもって聞いてみると、相手はどんどん話してくれるんです。

聞いてみると、意外な発見もあって楽しめるものです。

結果として、長い間会話できるようになりました。

興味を持てば会話は長続きする

この経験を得てから、初対面の人と会話するのが億劫ではなくなりました。

具体的には、

・出身は?
・どんな仕事をしている?
・その仕事はやりがいは
・趣味は?
・いま一番真剣にとりくんでいることは?
・今後やってみないことは?

などなど質問します。

初対面の人は相手もどんな会話をしたらいいのか困ってるので、質問すると話してくれる可能性が高いです。

相手に興味をもって話を聞いていたら、相手がたくさん話してくれて、あっという間に時間が経ちます。

初めは聞くことも苦痛でしたが、セミナーでの学びが役に立ちました。
傾聴するちょっとしたコツ~大塚彩子さん主催の「ビリーフリセット・カウンセリング講座」を受講して~

まとめ

距離がある人だと、いきなりその人の話をたくさんされても引きますよね。

売り込みっぽく感じますし、自分のことは興味ないんだろうなとも感じます。

こういう人には心を開きたいなって思いませんよね。

自分から自分のことばかり話してると会話が弾みません。

相手に興味を持って質問すると、相手の心の壁が低くなりいろんな話をしてくれます。

会話を弾ませるには自分の話すことを磨くより、相手に興味を持つ姿勢と質問力が大切ですね。

傾聴を磨きたい人にオススメの本

書評はこちら
心理カウンセラーが教える「聞く」技術 根本裕幸著〜話を聞くために気をつけたい3つのこと〜

もう1つ読んでみてはいかがですか?

傾聴するちょっとしたコツ~大塚彩子さん主催の「ビリーフリセット・カウンセリング講座」を受講して~

気になっていることは、やってみるとスッキリする~幸せに働く工夫~

決められない時は、決めないという決断をする〜幸せに働く工夫〜

上司より妻の機嫌を大切にする~幸せに働く工夫~

気持ちよく頼みごとをする方法〜幸せに働く工夫〜

プロフィール

かく
ブログ運営者の『かく』です。
世界一幸せなサラリーマンを目指して活動中です。

詳しいプロフィールはこちら
アイコンの秘密もプロフィールを見ればわかりますよ。
プロフィール | kaku3.jp

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top