世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

「流れに身を任せて過ごす」への挑戦[9日目]~感性を大切に今を生きる~2017年2月9日

「流れに身を任せて過ごす」への挑戦[9日目]~感性を大切に今を生きる~2017年2月9日

「流れに身を任せて過ごす」への挑戦をしてます。

きっかけはこちら
流れに身をまかせるへの挑戦をします〜感性を大切にして、今を生きる〜

平日ですが、勢いで大人の遠足に参加してきました。

自分の世界を広げるために、1人で知り合いが居なそうなところに飛び込んでいます。

初めは怖くて後悔するけど、終わった時は飛び込んでよかったって思うんです。

そんな1日をご紹介。

「流れに身を任せて過ごす」への挑戦[9日目]~感性を大切に今を生きる~2017年2月9日

朝7時に品川へ。

鳥居祐一さんが主催する大人のバツスアーに参加しました。

鳥居祐一さんを知りたい人はこちら
株式会社スピードブランディング 鳥居祐一オフィシャルウェブサイト

メルマガが面白いんで、オススメです。

さて、バツスアーの話に戻ります。

知り合いがいるわけもないので、出発までバスの中で朝ごはんとして配られたリンゴをいただきます。

参加した直後の時間が、1人で寂しく、なんで参加したんだろうって後悔する時間です。

普通に生活してたらない感覚なので、貴重ですよね。

いちご狩りをしたり、

釣り堀で釣りをしたりすると、いろんな人とコミュニケーションが取れるように。

鳥居祐一さんの企画に初めて参加した人や私のように1人で参加した人も多いので、初めての人とも会話が弾みます。

鳥居祐一さんの集まりは経営者や独立して働いている人が多いので、サラリーマンの私にとっては刺激ばかり。

生き方や仕事観を聞くだけで、私の世界が広がっていきます。

お酒も入ると親密度も増して、さらに会話が弾みます。

知らない人たちと話すと、自分のことを見つめ直すチャンスにもなります。

どんな仕事をしてるのか、サラリーマンとしての働きがい、何を目標に働いてるのか聞かれるんです。

鳥居祐一さんの企画に参加する人からすると、サラリーマンって珍しいんですよね。

質問に答えるたびに、自分の想いを確認できます。

広告

まとめ

初対面の人と12時間以上も居るとクタクタ。

12時間以上いたからこそ、新しい世界が広がり、自分のこともよく見えます。

終わった時には、知らない世界に飛び込んでよかったと思うんですよね。

だから、怖くても辞められないんです。

数ヶ月に1回はアウェイに飛び込むぞ!

鳥居祐一さんが書かれた本はこちら

書評はこちら
「一流の人はなぜ、そう考えるのか」鳥居祐一 〜一流の人から学ぶ運の上げ方〜

もう1つ読んでみてはいかがですか?

流れに身をまかせるへの挑戦をします〜感性を大切にして、今を生きる〜

「流れに身を任せて過ごす」への挑戦[8日目]~感性を大切に今を生きる~2017年2月8日

「流れに身を任せて過ごす」への挑戦[7日目]~感性を大切に今を生きる~2017年2月7日

「流れに身を任せて過ごす」への挑戦[6日目]~感性を大切に今を生きる~2017年2月6日

「流れに身を任せて過ごす」への挑戦[5日目]~感性を大切に今を生きる~2017年2月5日

「流れに身を任せて過ごす」への挑戦[4日目]~感性を大切に今を生きる~2017年2月4日

「流れに身を任せて過ごす」への挑戦[3日目]〜感性を大切に今を生きる〜2017年2月3日

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top