世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

「金持ちゾウさん、貧乏ゾウさん」by本田健さん~お金の本質を学べる物語~

「金持ちゾウさん、貧乏ゾウさん」by本田健さん~お金の本質を学べる物語~

本田健さんが書かれた「金持ちゾウさん、貧乏ゾウさん」を読みました。

私はお金は好きなんですが、お金のことを詳しく知りません。

そこで、大好きなお金のことをもっと知りたいと思ってこの本を手にとりました。

この本はお金について小難しく書かれていません。

周りにいるよねっていうゾウがたくさんでてきて親しみを感じ、すらすらと読み進められます。

物語を読み進めていくことで、お金のことを知ることができちゃう本なんです。

この本から学んだお金のことについて紹介しますよ。

「金持ちゾウさん、貧乏ゾウさん」by本田健さん~お金の本質を学べる物語~

広告

お金にいだく劣等感

お金持ちが成功者であり、お金持ちでない人は成功できていない人という考えはありませんか?

私はありました。

人生で幸せになるためには成功する必要があり、そのためにはお金持ちにならないとダメだと思っていました。

この考えを持っていると、自分よりお金持ちを見るたびに劣等感をいだいてしまいます。

だから、お金を稼げるにはどうなればよいかってことばかり考えてました。

お金というものに勝手に感情移入していたんですよね。

本の中でも、お金がないことに劣等感をもつゾウがいて、自分でお金を通じて劣等感を抱くようにしていたんだと気が付きました。

お金のためにが・・・

お金持ちになることが幸せになる近道だと考えてしまうと、お金をたくさん稼ぐことだけしか考えません。

どうやったらたくさん稼げるのか、どの仕事が得か、どうしたら楽してたくさん稼げるのかが重要になります。

お金を稼ぐことだけを考えていると、家族との時間や仕事のやりがいなど大切なものを犠牲してることに気がつきません。。

幸せになることが目的だったのに、お金のために幸せを犠牲にしてるんですよね。

このことも、物語の中にでてくるゾウを通じて気づかされました。

お金はどうしたらもらえるのか?

この本では

「たくさん喜ばせたゾウが、お金持ちになる」
「与えた分だけしか、受けとれない」

と書かれています。

自分の好きなことや得意なことで、多くの人を喜ばせたり、役立つことを与え続けた結果、お金が回ってくるんです。

お金のためだけに頑張っていては、結果としてお金持ちにはなれないんです。

自分の仕事で誰かの役にたち喜んでもらえたら幸せですよね。

多くの人に喜んでもらい、たくさんのお金を受け取るとさらに幸せですよね。

すべては、誰かを喜ばせることがスタートで、お金は結果として得るものなんです。

お金より価値のあるものは

お金と引き換えられないものは何でしょうか。

私は、幸せのもとになる大切な家族や大切な家族との時間、自分の健康、やりがいのある仕事はお金と引き換えたくはありません。

お金さえあれば幸せになれるのは、勘違いなんです。

私は30年以上、勘違いをして生きてきました。

お金のために、自分の幸せを引き換えにしていたなんて。

ああ~。

まとめ

幸せな人生を送りたいと願いながら、お金に支配された人生をおくってきたんだなと気づかされた本でした。

いつからなのか思い出せませんが、お金さえあれば幸せになれると思い込んだんです。

お金のために、本当に大切な家族との時間、自分の健康などを犠牲にしていました。

だから、どれだけがんばっても幸せになれなかったんですよね。

この本はお金との適切な距離感がわかる本です。

お金のためにいろんなものを犠牲にしてきた人に読んでほしい本ですね。

「金持ちゾウさん、貧乏ゾウさん」をチェックしたい人はこちら

もう1つ読んでみてはいかがですか?

「やたらとお金が貯まる人の習慣」by本田健さん~お金の不安から逃れた人生を送りたい人は必読!~

「大好きなことをやって生きよう!」by本田健さん〜夢を叶える4つのポイント〜

「才能を見つけるためにしておきたい17のこと」本田健 氏~才能を見つけるための6つの挑戦~

「ずっとうまくいく人の習慣」本田健 〜自分の時間を確保するためにしたい3つのこと〜

「決めた未来しか実現しない」本田健 氏〜最高の人生にするために必要な4つのこと〜

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top