世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

健康で働き続けるために必要な4つのこと〜ポッドキャスト 転ばぬ先の知恵から〜幸せに働く工夫

健康で働き続けるために必要な4つのこと〜ポッドキャスト 転ばぬ先の知恵から〜幸せに働く工夫

2017年時点で38歳のサラリーマン。

60歳になっても、70歳になっても、楽しく働き、楽しく生活したいと願ってます。

何歳になっても働き、日々の生活を楽しむために大切なことは、健康。

健康でい続けるための4つのポイントがあるので紹介します。

どれも簡単にできることなので、健康に関心がある人はご覧ください。

健康で働き続けるために必要な4つのこと〜ポッドキャスト 転ばぬ先の知恵から〜

広告

転ばぬ先の知恵とは

ポッドキャスト「転ばぬ先の知恵」は、ライフドクターである長谷川嘉哉さんが運営されてます。

長谷川嘉哉さんを詳しく知りたい方はこちら
プロフィール | 長谷川嘉哉

ポッドキャストはこちら
ライフドクター長谷川嘉哉の転ばぬ先の知恵(旧:介護事業の知的創造コンサルティング) | ブレイングループ

長谷川嘉哉さんは、アルツハイマー型認知症専門のドクターなんですが、医療法人ブレイングループ理事長で経営者の顔も持ってます。

さらに、人生を充実させるための様々な工夫もしてます。

長谷川先生が実際に経験、体験したことを知恵に変えて情報提供をしてくれる刺激的な内容です。

医療に携わってなくても、十分に楽しめます。

健康に必要な4つのことは?

このポッドキャストの中で、健康であるために必要なことが話されてました。

4つの項目は

・タバコ
・アルコール
・運動習慣
・体格

です。

それぞれの項目で、できてたら1点。

1点の差はどのくらい?

実は1点の差で、男性で2.8歳、女性では4.8歳の差になると言われてます。

例えば、60歳で4点の人と0点の人では、肉体的に11歳の差が出てくるんです。

ドクターである長谷川先生は、60歳を過ぎると年齢ではないとおっしゃられます。

健康習慣によって、若々しく見えるのか、老いて見えるのか変わってきます。

私は何点か?

ポッドキャストを聞く前の私は、

タバコは吸わないので、1点。

アルコールは毎日ビール1杯以上飲んでるので0点。

運動習慣はないので、0点。

BMIは、身長165cm、体重57.5kgなので21.1なので1点。

合計2点でした。

4点にするために

60歳以降も健康で若々しく活躍したい38歳のかくさんは4点を目指すことにしました。

まずはアルコール。

週に3回ほど休肝日を設けることにしました。

また、飲み会でも飲み過ぎないよう気をつけることに。

次は、運動習慣をつける工夫を考えました。

早朝は運動する気にならないし、夜ものんびりしたいなあと考えた結果、お昼休みに30分散歩することにしました。

お昼休みだと誰の邪魔も入らないし、気分転換にもなるので最適。

週に3日以上は続いてます。

4点を目指してみて

1週間という単位で考えると、アルコールはかなり減りました。

アルコールを減らすと花粉症の調子がいい。

鼻づまりも、くしゃみも減ります。

さらに、飲み会後の帰宅に乗り過ごすこともなく、酔いが少ないので本を読んだり、ドラマを見て楽しめます。

1日の中で、楽しめる時間が増えました。

また、昼休みに散歩することで、肩こりや腰痛が減りました。

1日中座ってパソコンと向かい合うのは、体にはよくないですね。

まとめ

何歳になっても働き、日々を楽しむためには健康が一番大事。

健康でいたいけど、どんなことをすればいいのけよくわかりませんでした。

しかし、長谷川先生が教えてくれた4点はシンプルでちょっとした意思があれば誰にでもできること。

この4点を守って、ずっと若々しくいるぞ!

若々しくいたい方は、ぜひトライしてみてはいかがですか?

長谷川嘉哉先生が書かれた本はこちら

長谷川嘉哉先生のポッドキャストはこちら

ライフドクター長谷川嘉哉の転ばぬ先の知恵(旧:介護事業の知的創造コンサルティング): 2016年3月アーカイブ | ブレイングループ

もう1つ読んでみてはいかがですか?

元気に活動し続けるために活動と休息をセットでスケジュール化する[時間術]~幸せに働く工夫~

健康で働き続けるのが一番効率がいい~幸せに働く工夫~

人生を変えたかったら、健康を最優先に!〜幸せに働く工夫〜

充実した人生を送るために、今から一生懸命遊ぶぞ![幸せに働く工夫]

プロフィール

かく
ブログ運営者の『かく』です。
世界一幸せなサラリーマンを目指して活動中です。

詳しいプロフィールはこちら
アイコンの秘密もプロフィールを見ればわかりますよ。
プロフィール | kaku3.jp

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top