世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

「運が良くなる人」と「運が悪くなる人」の習慣 by 横山信治さん~今すぐできる、運を高める3つのこと~

「運が良くなる人」と「運が悪くなる人」の習慣 by 横山信治さん~今すぐできる、運を高める3つのこと~

横山信治さんが書かれた『「運が良くなる人」と「運が悪くなる人」の習慣』を読みました。

横山信治さん落語家からスタートし、サラリーマンへ転身し、様々な苦労を重ねて、最終的には東証一部上場の金融グループで役員・社長を務めた人なんです。

努力して、様々な壁を乗り越えてきた横山信治さんが気づき、実践した習慣が記載されています。

今、がんばっているのに上手くいかない、評価されないって人こそほど読んでほしい本。

楽しく働くには、日々の行動習慣によって築かれますから。

今すぐにできる、運をよくする3つのポイントを紹介します。

「運が良くなる人」と「運が悪くなる人」の習慣 by 横山信治さん~運を高めるために今すぐできる3つのこと~

広告

人との関りをよくする

幸運は人が運んできてくれます。

周囲の人と関係が良くなければ、幸運はやってきません。

より多くの人を自分の味方にするのはとても大切なことなのです。

味方を増やすために、本で紹介されていたタブーは、

・自分の強さを押し出す
・傲慢な態度をとる
・自慢話ばかりする
・正当論で相手をやり込める
・他人に強要する
・他人の批判ばかりしている

など、相手の自己肯定感を下げるような行動をとると人は離れていってしまいます。

では、どのような行動がいいのか

・自慢せずに教えを乞う
・人の意見にケチをつけない
・質問をして、相手の話を聞く
・周囲に感謝をしている
・謙虚でいる

など。

ポイントは自分が一緒にいたくないと思う人の行動はしない。

一方、一緒にいて楽しいな、もっと一緒にいたいなって思う人がしていることを真似ることが大切です。

仕事でもプライベートでも、充実するかどうかは人間関係にかかっています。

ぜひ、味方を増えるような行動を意識しましょう。

意図的に笑おう!

成果を出すには、アドレナリンを高めて、戦闘モードにならなければと思っている人はいませんか?

私は思っていました。

しかし、この本では

「実は、運の良い人はリラックス状態の時間が長い」

と紹介されていました。

緊張状態では視野が狭くなり、正しい判断ができなくなります。

リラックス状態では視野が広くなり、目の前のデータ以外にも、過去の知識や経験を参考にして判断することができます。

さらに、リラックス状態では、過去の知識や経験にはないアイデアが生まれることもあります。

本を読むと、緊張状態とリラックス状態では出てくる成果が全くことなるがよく理解できました。

不安、不満、怒りは緊張状態を招き、視野を狭くさせます。

一方で、笑うことでリラックス状態に近づけます。

運の良い人になるには、意図的に笑う習慣をつけることが近道です。

毎朝、鏡をみて笑顔を作るなんて誰にでもできますし。

達成までの道のりと楽しむ

本の中で

「大成功している人は驚くほどたくさんのことに挑戦している」

と紹介されています。

様々な行動をし続けることで、予期せぬ事象や出会いと遭遇し、成功をもたらすためです。

では、どうすればたくさんのことに挑戦できるのでしょうか。

それは、達成までの道のりを楽しめるかどうかにかかってきます。

人は結果ばかりに意識が向き、結果が出ないと挑戦することが嫌になり辞めてしまいます。

目標の達成にはそれなりの時間がかかり、すぐに結果がでません。

なので結果ではなく、挑戦している道のりを楽しむ工夫が必要です。

私はブログを更新していますが、PVが伸びずに諦めようかなって思うときもあります。

でも、ブログを書くことで新たな人と知り合う、新しい発見があり、ワクワクすることが多いんです。

PV以外にもブログを書く楽しみを見つけられたから、続けられています。

挑戦の過程を楽しめると、すぐに結果が出なくても耐えることができます。

運が良い人は、行動し続ける人です。

行動し続けるためには、達成までの道のりを楽しめるような工夫をしてみてはいかがですか?

まとめ

本を読んで、運のいい人はリラックスをして、驚くほどの行動力で、味方も多いと感じました。

そして、3つのポイントはどれも今から自分が気を付けたらできることなんです。

特にサラリーマンは、緊張状態が長く、失敗をしなくないので行動できず、自分を守るためについつい敵を作ってしまいがちです。

ぜひ、逆のリラックスして、行動を続け、味方ができる行動習慣を意図的につくり、運の良い人になりませんか?

この本には、この3つ以外にもチャンスをつかむ50の習慣が紹介されています。

いま運が悪い人も、運をもっと良くしたい人にもおすすめの本です。

「運が良くなる人」と「運が悪くなる人」の習慣をチェックしたい人はこちら

もう1つ読んでみてはいかがですか?

「運のいい人、悪い人 運を鍛える四つの法則」byリチャード・ワイズマン博士〜運をよくするためにだれにでもできる4つのこと〜

人生を豊かに変える3つの習慣「福に憑かれた男」by喜多川泰さん~幸せに働くために大切なことを教えてくれる~

「あたえる人があたえられる」byボブ・バーグ&ジョン・デイビッド・マン〜豊かに成功するための5つの秘訣〜

「一流の人はなぜ、そう考えるのか」鳥居祐一 〜一流の人から学ぶ運の上げ方〜

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top