世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

娘の家庭教師を始めました!〜幸せな家族生活を送る工夫〜

娘の家庭教師を始めました!〜幸せな家族生活を送る工夫〜

小学校6年生の長女の家庭教師を始めました。

始めた理由は、長女が数学検定と英語検定に挑戦することを決めたから。

埼玉では高校受験をするときに、数検や英検2級を持っていると内申点が有利なんですよね。

そんなわけで、4月に数定6級を受験しました。

6月には英検5級、7月には数定5級を受験予定。

さすがわたしの娘。

チャレンジ精神旺盛!

ただ、数検5級と英検5級は中学生レベル。

小学6年生では1人で勉強してても、わからないところも多いので家庭教師として教えることになりました。

学生時代にしていた家庭教師のバイトを思い出して気合い入りまくり

家庭教師をするのは、休日の朝。

ダイニングテーブルに私と長女となぜか次女が座り、勉強タイム。

お出かけがない日は、毎週末の恒例行事となりそうです。

まとめ

子供たちと一緒に過ごせる時間は楽しいですね。

子供と会話も増えるし。

教えながら喧嘩をすることもあるけど、それもいいよね。

いつまで教えられるかわかりませんが、長女が一緒に勉強をしてくれる限り続けてみようと思います。

広告

数学検定が気になる方はこちらをチェック

もう1つ読んでみてはいかがですか?

妻の誕生日に花をプレゼント〜世界一幸せなサラリーマンを目指して〜

幼稚園の保育参観に参加して〜世界一幸せなサラリーマンを目指して〜

子供の冬休みの宿題に一緒に挑戦〜世界一幸せなサラリーマンを目指して〜

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top