世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

夢を叶えるには、無謀なチャレンジが必要〜(映画 )オーケストラ!より〜

夢を叶えるには、無謀なチャレンジが必要〜(映画 )オーケストラ!より〜

2010年に公開された映画「オーケストラ!」を見ました。

本当にやりたいことがあるのなら、無謀と思えてもチャレンジすることが大切。

夢を叶えるには、無謀なチャレンジが必要〜[映画 ]オーケストラより〜

主人公のアンドレは天才指揮者。

しかし、政治的な圧力によりアンドレは楽団を奪われ、さえない劇場の清掃員へ。

何もしなければ、清掃員のままの人生。

不本意な人生を終えてもおかしくはありません。

でも、アンドレは違いました。

無謀な挑戦をしてでも人生を変えようとしたんです。

広告

無謀な挑戦とは?

フランスからボリショイに来たコンサートの依頼を横取りし、自らが指揮する決断をします、

自分の楽団もないのに、無謀ですよね。

できるかできないかではなく、とにかくやると決めて行動を重ねます。

自分を失脚させた人物をもつかう

フランスからのオファーなので、フランス語で交渉する必要があります。

フランス語ができない主人公アンドレは、自分を失脚させた人物に交渉を依頼しにいきます。

普通だったら、二度と顔も見たくない相手。

でも、自分の無謀な挑戦のためには、使える人は誰でも使います。

ここにも決意が見られる。

ひたすら前へ進む

楽団集め、資金集めなど困難なことばかり。

途中で諦めそうにもなりますが、仲間の力を借りてのりこえていきます。

そして最後には、コンサートを成功!

映画ほど上手くいかなくても

人生は映画と異なり、これほどうまくいかないかもしれません。

思ったより時間がかかるかもしれません。

しかし、今の自分を劇的に変えようと思ったら、この映画みたいに無謀とも思える挑戦が必要です。

まとめ

劇的に変化したかったら、無謀とも思える挑戦が必要です。

挑戦するときには、できそうかできなさそうかを考え、できなさそうだなと感じたら、やらない理由を探してしまいます。

そして、今のままに妥協し続けることになってしまいます。

人生を変えるのに必要なのは勇気。

この映画を見て、人生を変えるための勇気をもらいましょう。

[映画]オーケストラ!が気になる方はこちら

もう1つ読んでみてはいかがですか?

[映画]幸せのレシピ~幸せは案外簡単に手に入る?~

[映画]しあわせのかおり〜生き方、働き方に悩んでいる人にオススメ〜

[映画]武士の家計簿から学ぶ「お家芸」身に着ける重要性~幸せに働く工夫~

[映画]マイ・インターンから学ぶ「信頼」の作り方

[レビュー]シェフ 三ツ星フードトラック始めました〜大切なものを大切にする重要さが身にしみる映画だった〜

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top