世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

「理想の1週間」への挑戦(No.8)~結局アクティブに過ごして反省している1週間~2017年6月2週目

「理想の1週間」への挑戦(No.8)~結局アクティブに過ごして反省している1週間~2017年6月2週目

心地よさと充実感の両立を求めて、理想の1週間に挑戦中。

きっかけはこちら
「理想の1週間」への挑戦を開始!~心地よさを数値で検証してみる~

もっと、振り返る時間、心と体を落ち着ける時間を作りたいなと思いつつ、結局は行動的な1週間を過ごして疲れをためている私です。

なんなんだろうな。

動かないと死んじゃうマグロと同じなのかな?

中途半端に休むから疲れるのかな?

なんて考えてしまいますが、悩み中の私の1週間を振り返ります。

「理想の1週間」への挑戦(No.8)~~2017年6月2週目

広告

7時間睡眠

7時間睡眠ができたのは4日間。

5時間睡眠が2日間あったので、ちょっと疲れがたまった1週間でした。

5時間睡眠も予定外ではなく、想定内の範囲だったのでお酒を少なめにして、疲れは最小限に抑えたつもりでしたが・・・。

やっぱり寝不足だと、1日がしんどいですね。

ぼーっとする時間が増えてしまうし、新しいことをしようとすると面倒だなって感じてしまいます。

いろんなことに挑戦していくには、十分な睡眠時間が必要だなと実感する1週間でした。

30分以上の運動

7日間達成。

散歩の習慣は身についてきました。

動かないと気持ち悪いくらいまで。

最近では、風呂あがりにストレッチを取り入れるようにもなりました。

ストレットをした日は睡眠が深い気がするし、朝の目覚めもいい気がしています。

ストレッチができたのは4日間だけ。

お酒を飲むと、睡眠時間を優先して、ストレットを後回しにしちゃうんですよね。

ストレッチも毎日できるように、工夫をしてみます。

本を2冊読む

本は2冊読みました。

1冊目は、「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由です。

書評はこちら
「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(書評)~なぜ死を選んでしまうのかがシンプルに理解できる本~

30分程度で読める本なんですが、なんで過労自殺をしちゃうんだろうという謎がとけた1冊でした。

2冊目は、カイジ「命より重い!」お金の話です。

サラリーマンとしてお金に不安をもっているんですが、その解決法がわかっちゃいました。

わかっても実践するのは大変なんですが、少しずつ工夫をしてお金に不安を持たないい日々を送れるようにしますよ。

2冊とも労働組合のトップとしてサラリーマンにオススメしたい本です。

映画を1本見る

映画は2本見ることができました。

1本目は、恋とニュースのつくり方

主人公が低視聴率の番組プロデューサーとして立て直しを図ります。

猛烈にはたらく主人公。

そんな中で、大御所報道キャスターを演じているハリソンフォードが主人公に言葉を書けます。

家庭を犠牲に働いても、最後に残るものは何もないという趣旨のセリフを言うんです。

働いてる時は夢中で仕事中心になってしまいます。

でも、振り返ると家族はそこにいないみたいな。

何のために私は働いているのかって常に自分に問いたいなとおもった映画でした。

2本目は、マイレージ・マイライフ

1年の大半を出張して暮らす主人公のジョージクルーニー。

バックパック以上の荷物を抱えないという主義のもとで生きる主人公にちょっとあこがれながらも、寂しさも感じる映画です。

自分にとって、本当に必要なものは何なんだろうと思うことができた映画でした。

実はこの映画は2回目何ですが。

7年前に初めてこの映画をみて、出張するビジネスマンはかっこいいな、自分も国内を飛び回る仕事がしたいなと思っていました。

実際に、その後国内を飛び回る仕事に変わりましたが、映画ほど優雅なもんではないですね。

今では出張を楽しめるようになりましたが、数年前までは苦痛でしかたなかったことも思い出しました。

ブログを15記事更新

9記事更新、3記事メンテナンスした1週間でした。

指標の15記事には届かず。

睡眠時間をしっかり確保して、落ち着いて書くことができる時間がすくないと、更新数も減っちゃいます。

次週は、睡眠時間をしっかり確保して、15記事書くことができるライフスタイルにしたいですね。

家族との時間

家族と晩御飯を食べられたのは3回。

指標の4回には届きませんでした。

たった1回の差なんですが、4回家族と食べると家でゆっくりできたなと感じますが、3回だと慌ただしい1週間だったなと思います。

いろんな人に会いたい、でも家でものんびりしたいという相反する感情がどうやったらいい塩梅でコントロールできるのかはこれからも試行錯誤です。

社外の人に会う

友人との月一勉強会に、ブログ仲間との交流会がありました。

初めてお会いする方もいて、とっても楽しい交流ができたんです。

さらに、仲間からブログに関するアドバイスをもらっちゃいました。

実は怖くて避けていたことなんですが、見透かされたように指摘されたんです。

これはやるっきゃないですね。

信頼できる仲間だから指摘してもらえることは貴重です。

これだから社外の仲間と会うのはやめられません。

まとめ

理想の1週間を始めたから、GWを除いてずっとアクティブな1週間を送っては反省しているばかり。

私は、いろんなところに行って、いろんな人に会うのが好きなんですよね。

でも、家でものんびりしたい。

仕事と自分の時間と家族の時間のバランスをうまくとるって難しいです。

バランスを取ろうとするから難しいのかも。

仕事も自分の時間も家族との時間がすべてうまくいく方法があるのかもしれないなとふと思った振り返りでした。

できないことを無理してやろうとしてもストレスが溜まるだけだしな。

この週に読んだ本はこちら

もう1つ読んでみてはいかがですか?

「理想の1週間」への挑戦を開始!~心地よさを数値で検証してみる~

「理想の1週間」への挑戦(No.7)〜1日ビール2杯と休肝日の導入が心地よさを増やしてくれる〜2017年5月5週目

「理想の1週間」への挑戦(No.6)〜お酒の飲み方を見直そうと思った1週間〜2017年5月4週目

理想の1週間」への挑戦(No.5)~振り返りが大事だと気がついた1週間~2017年5月3週目

「理想の1週間」への挑戦[No.4]~懲りずにアクティブな1週間を過ごしてしまった~2017年5月2週目

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top