世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

「労働組合のトップの仕事を続けられるモチベーションは何ですか?」と良く聞かれるんですが〜労働組合トップのひとりごと〜

「労働組合のトップの仕事を続けられるモチベーションは何ですか?」と良く聞かれるんですが〜労働組合トップのひとりごと〜

「労働組合のトップの仕事を続けられるモチベーションは何ですか?」

という質問をよく受けます。

質問する人は、仕事で悩みを抱えていて、解決するヒントを得たいと思っています。

解決するためには

「モチベーションに頼らない方がいいよ。

モチベーションに頼るから悩むんだよ。」

と言いたいのですが、

この質問をする人の多くは仕事にはモチベーションが必須と思っていて、本音で答えるとちょっと面倒なので

「社員全員が働きがいを持って欲しいという想いで労働組合の仕事をしているかな?モチベーションについてはあまり考えたことがないな。」

と答えてその場をしのぎます。

このブログでは、質問者には言えない仕事とモチベーションの関係について考えていることを紹介します。

「労働組合のトップの仕事を続けられるモチベーションはなんですか?」という質問に本音で答えると〜労働組合トップのひとりごと〜

広告

モチベーションを否定しないけど

仕事に「モチベーション」が欠かせないという人を否定するつもりはありません。

モチベーションは新しく物事を始めるのに必要なエネルギーですし、私も新しいことに挑戦するときはモチベーションを使っています。

しかし、新しく始めた仕事を続けるためには、モチベーションに頼りません。

モチベーションって上がったり下がったりするものだから、モチベーションに頼って仕事をすると仕事にムラが出てしまいます。

さらに、私は常にモチベーションを高く持ち続ける方法を知りません。

モチベーションに頼って仕事をすると、だんだんと仕事への熱量が下がってきて仕事をする気が無くなってしまいます。

モチベーションは仕事を続けるのに向いているエネルギーとは思えないのです。

仕事を続けるエネルギーは?

「モチベーション以外に、どんなエネルギーを使って仕事を続けるの?」

という疑問が出てくると思います。

実は、エネルギーを使わずに目の前の仕事を取り組めるように工夫してます。

淡々と目の前の仕事を続けられる状態にする努力をしてるんです。

淡々と仕事ができる技術があれば、上司と相性が悪くても、うまくいかなくて落ち込んでも仕事を進められます。

サラリーマンに必要なのは、一瞬の爆発力より継続して成果を上げ続けることだから。

淡々と仕事をするのに必要なものは?

では、どうやったら淡々と仕事ができるのか。

それは、「覚悟」を決めることです。

私の場合だったら、

「労働組合の仕事で社員を幸せにする」

と腹をくくって仕事をしてます。

腹をくくれると、

・誰になんて言われようとも
・なかなか成果が出なくても
・周囲の人に理解されなくても
・寝不足で疲れてても
・無性にイライラしてても

淡々と仕事をすることができます。

「やる」と決めているからか、どんな場面でも「やらない」という選択肢がないんです。

「腹をくくる」と、淡々と目の前の仕事に向き合い、淡々とより良い成果を求めて仕事を続けることができます。

モチベーションアップは会社が使うものでは?

同じ給料を支払っているのなら、社員のやる気を高めて生産性があげたいのが経営者の考え。

お金をかけずに社員の仕事の効率化を高める方法に、モチベーションを上げようというのは経営者の視点では理解できます。

社員が給料をもらっているうえに、モチベーションまでもらい続けないと仕事ができないとすると、とてつもなく生産性の低い社員に
なります。

お金と手間暇をかけないと働けない社員って、経営者から見て魅力的かどうか考えたら一目瞭然ですよね。

まとめ

ご飯を食べたり、歯磨きをするのにモチベーションが必要な人はいないですよね。

でも、仕事だとモチベーションが必要だという人はいます。

私にとっては、ご飯を食べることも、歯を磨くことも、仕事をすることも、このブログを書くことも同じ生活の一部です。

仕事だけ特別なのか不思議でたまりません。

仕事にモチベーションが必要だと思っている人にはなかなか理解してもらえない私の考えでした。

覚悟に興味がある人にオススメの本

書評はこちら
カイジ「したたかにつかみとる」覚悟の話 木暮太一~やりたいことをやるための7つのポイント~

もう1つ読んでみてはいかがですか?

現状維持が生まれる瞬間はこれだ!〜労働組合トップのひとりごと〜

「こんなはずじゃなかった」と言わないため人生を送るために~労働組合のトップが考える対策とは~

いつも不平不満を言っている人の共通点は?〜600人以上の不平不満を聞いてきた経験から〜

上司と喧嘩をするのは、百害あって一利なし〜上司に刃向かって報われない人を何人も見てきた労働組合トップの経験から〜

なぜ社長には現場の意見が伝わらないのか?その原因は・・・。~労働組合のトップの経験から~

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top