世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

労働組合の役員をしたらデメリットはあるの?〜やったことがある人しか知らない苦悩〜

労働組合の役員をしたらデメリットはあるの?〜やったことがある人しか知らない苦悩〜

労働組合のトップをしている「かくさん」です。

労働組合の役員経験者しかわからないことを紹介します。

今回は、労働組合の役員をするのは得なのか損なのか?

労働組合の役員をするメリットについては別の記事で紹介をしました。

記事はこちら
労働組合の役員をするメリットはあるのか?〜やったことがある人しか知らない秘密〜

これだけ読むとメリットしかないの?

と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、デメリットもあります。

労働組合の役員をした時のデメリットをご紹介します。

労働組合の役員をするデメリットは?

広告

忙しくなる

仕事をしながら労働組合の役員をすると、とにかく忙しいなります。

私の労働組合では、労働組合の役員をしたからといって仕事が軽減されるわけではありません。

役職によってもことなりますが、会社の仕事+労働組合の仕事になります。

1番忙しい時は、月の4分の1は労働組合の仕事をしてました。

残りの日数でみんなの同じ業務量をこなし、他の人よりも良い成果を目指してました。

朝から晩まで働き、土日も家で仕事をしてましたね。

労働組合の役員として仕事ができてなければ、だれも話を聞いてくれないですから。

今から思い出しても、よくやってたなと思います。

でもこの時の経験があったからこそ、短い時間で成果を出すための筋力が鍛えられました。

文句を言われる機会が増える

言われる機会が増える

労働組合の役員をしてると、とにかく文句を言われる機会が増えます。

特に仲間のはずの社員から。

お前たちが弱いから、俺たちは困ってる系の文句が1番多いですかね。

労働組合のトップをしている今でも言われてますが。

今では

「会社の犬」
「会社の言いなり」
「出世のために魂を売った」

なんてこともちらほら。

最初は

「みんながやりたくないことをプラスアルファでやってるのに、なんで文句を言われなきゃいけないんだー」

と荒れてましたが、

今では、

「そう思う人もいるよね」

と流せるまでに成長。

いくら成長しても、文句を言われるのは気持ちがいいもんではないですが。

元役員というレッテルがはられる

労働組合のトップを1度でもすると、「元労働組合のトップ」の〇〇さんと言われます。

出世すれば

「元労働組合のトップだからね」

と妬みや嫌味を込めて影で言われ、

失敗すれば

「元労働組合のトップなのに、大したことないね」

と飲み会の話のネタとして格好の餌食。

何をやっても、「元労働組合のトップ」がついて回ります。

そのくらい責任のある立場をしたということですが、会社にいる間は「元労働組合のトップ」の肩書きと上手に付き合うことが求められます。

私はまだ現役だから言われていませんが、先輩方の話を影で言われるのを何度も聞きました。

これが1番のデメリットかな?

まとめ

労働組合の役員をしたら出世できると甘い気持ちで引き受けた人は、途中で根をあげます。

そんなに気楽なものではありません。

責任ある仕事だからこそメリットもありますが、メリットと同じくらい背負うものもあります。

いろんな苦難があったからこそ身についた経験は私の宝ですが、もう1度同じ経験をしろと言われたら断りますね。

リストラ部屋がどんなものか知りたい方にオススメの本

書評はこちら
奪われざるもの SONY「リストラ部屋」で見た夢 by 清武英利さん

もう1つ読んでみてはいかがですか?

労働組合の役員をするメリットはあるのか?〜やったことがある人しか知らない秘密〜

労働組合トップの給料は誰が払ってるの?〜多くの人が思う謎に答えてみました〜

労働組合のトップはどんな仕事をしてるの?

「労働組合の仕事をしていると会社から左遷されちゃうの?」という疑問にお答えします

労働組合のトップに、どうやってなったの?~現在、労働組合のトップをしている経験から~

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top