世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

スケジュールはテンポと流れで考えると上手くいく~1週間編~

スケジュールはテンポと流れで考えると上手くいく~1週間編~

どんなふうにして1週間のスケジュールを組んでますか?

これまで、いろんな時間術の本を読んで試行錯誤してきました。

いろいろ試した結果、自分にあったテンポと流れで予定を組んでいくと1週間がスムーズに進むことを発見。

テンポと流れでスケジュールを組むとはどんな感じなのか紹介します。

スケジュールはテンポと流れで考えると上手くいく~1週間編~

広告

自分の好きなテンポを知る

人によって好きなテンポは違います。

私は、活動→休息→活動→休息というテンポが好きです。

過去の経験から

予定を詰めすぎて、活動→活動→活動と続くと、疲れ果ててしまします。

結果、病気になり寝込むことも。

逆に、予定を入れずに休息→休息→休息と続けると、暇すぎて発狂してしまいます。

たくさんの失敗を繰り返してた結果、活動と休息を織り交ぜるのがいいと判明。

この原則を活用して、予定を組んでいきます。

飲み会や会議があるときは?

では、具体的にどのように予定を組むのかを紹介します。

例えば、月曜日の夜に仕事の飲み会が入るとします。

飲み会(活動)の次は休息がいいので、火曜日のアフター5には休息の予定をいれます。

こうすることで飲み会が続き、疲れがたまることを防げます。

また、月曜日の夜に飲み会があると、火曜日の朝は疲れていることが多いんです。

なので、火曜日の朝には重要な会議は入れないようにします。

図で示すとこんな感じ。

1つの予定を入れると、連動して2つの休息が入ります。

また、木曜日に重要な会議が1日入ったとします。

会議に集中したいので、前日の夜には飲み会を入れないようにします。

二日酔いで会議に出席しても、何のいいこともありません。

会議を終えた後は、新たにやることがでてきます。

新たにやることにすぐ取り組めるように、次の日の午前中はアポイントを入れずに開けておきます。

活動である赤色と休息である青色が交互に入るように入れていきます。

すると、テンポよくスケジュールが流れていきます。

休日に予定があるときは?

平日だけでなく、休日も考えて予定を入れます。

我が家の趣味はキャンプです。

キャンプは早朝から準備をし移動をする必要があります。

そのため、キャンプがあるときは前日は飲み会を入れないようにします。

寝不足では、せっかくのキャンプが楽しみません。

キャンプは楽しいんですが、疲れが残ります。

念のため、月曜日には重要なアポイントは入れないようにします。

図にすると、こんな感じ。

このように、休日に遊ぶときは、金曜日を休息、土・日を活動、月曜日を休息というように予定を組んでしまいます。

こうすることで、仕事も遊びも両立できます。

セミナーの時は?

ついでにセミナーの時の対応もご紹介します。

土曜日に行きたいセミナーがあったとしますよね。

平日も忙しくして、休日も家を空けると家族から冷たい目を向けられます。

そんな時は、その週の平日は家族のために時間を使います。

家族との時間を多く過ごし、家族の理解を得る努力をします。

努力している姿を見てもらって、許してもらいます。

まとめ

疲労がたまると仕事の効率が悪くなり、長時間労働につながります。

こんな状態で飲み会に行こうものなら、次の日もパフォーマンスは低いまま。

テンポがいいと、スムーズに1週間が流れていきます。

疲れもたまりにくく、仕事もプライベートも共に充実します。

いろいろ工夫しているけど1週間を終えると疲れがたまってしまうという人は、自分にあうテンポを探してみるのもいいかも。

時間の使い方を学ぶのにおすすめの本

書評はこちら
あなたの1日は27時間になる 木村聡子〜働き方を進歩させたくなった本〜

もう1つ読んでみてはいかがですか?

自分と家族の時間が増える手帳の使い方〜3色ペンで書くと叶う!〜

「なぜ1日の予定を”夜から”埋めるのか」の記事から学ぶ時間の使い方[時間術]〜野田聖子議員の時間の使い方が学べるよ!〜

体と心を中心に時間管理をすると仕事がスムーズに進む[時間術]~幸せに働く工夫~

元気に活動し続けるために活動と休息をセットでスケジュール化する[時間術]~幸せに働く工夫~

月100時間の残業すると、どんな1日になるの?~幸せに働く工夫~

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top