世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

四谷三丁目「宮わき」は少人数で大切な日を祝うのにオススメ。予約必須ですよ!

四谷三丁目「宮わき」は少人数で大切な日を祝うのにオススメ。予約必須ですよ!

四谷三丁目にある割烹・小料理屋「宮わき」へ行ってきました。

このお店はお友達の紹介で知ったんですが、店の雰囲気もよく、料理もおいしくて、1回でファンになってしまいました。

同僚の送別会として利用しましたが、素敵な時間となったのでご紹介します。

何度行っても、

四谷三丁目「宮わき」は少人数で大切な日を祝うのにオススメ。予約必須ですよ!

広告

お店

お店は細い路地にひっそりとあります。

このひっそり感が私にとってはたまりませんが、初めての人はちょっと心配そうな顔をします。

でも、お店の正面にくると、心配そうな顔が明るくなるくらい雰囲気のいい玄関です。

店内はカウンターとテーブル席が2席。

今回は3人で訪れたので、店の奥のテーブル席を利用しました。

こもった感じもあって、ゆっくりと話しながら食事をするには最適でした。

メニュー

今回は6000円のコースを注文。

コースは6000円以外に、8000円もあります。

私は、どんな料理がでてくるのか楽しみたいので、いつもコースを注文しています。

3回しか行ったことがないんですが、外れかなと思ったことは1度もありません。

私にとって相性がいいのかも。

コース料理

まずはビールで乾杯して、コースはスタート。

先付け。

生しらすとイワシの梅煮といちじくからスタートです。

最初から日本酒を飲みたくなるラインナップ。

繊細な味付けがとっても美味しい。

2品目は椀物。

あじのつみれ。

優しい味付けの出汁とつみれがよく合います。

ここで我慢できずに、日本酒を注文。

オススメの日本酒から香川の悦を洗濯。

香りも良くて、しっかりした味わいで料理によく合います。

3品目はお刺身。

メイチダイとカツオとさば。

メイチダイはしっとりとした触感に旨みがつまってて、とってもおいしい。

4品目は笹カレイの焼き物。

皮はパリッとしてて、身はふっくらしっとり。

お魚をちょびちょび食べながら、日本酒をくいっといくと幸せを感じられますよ。

5品目は、めひかりのフライ。

めひかりももちろん美味しいんですが、

「宮わき」でフライが出たときの楽しみは、山椒がピリッと効いたタルタルソース。

フライにつけて食べると、アクセントになっておいしいんですが、タルタルソースだけを食べてもおいしいんです。

日本酒のあてにぴったり。

このタルタルソースを食べているときが、一番日本酒がすすんでしまいます。

6品目で、お肉が登場。

どこのお肉か失念してしまいましたが、柔らかくて、脂っこくなく、とってもおいしいお肉でした。

7品目のもずく酢をいただいて、お口の中はスッキリ。

〆のご飯は、ウニご飯。

たっぷりのウニが入っています。

すでにお腹いっぱいでしたが、あまりにもおいしすぎて3杯も食べてしまいました。

ウニの香りとコクが詰まったご飯は絶品。

食べ過ぎちゃいました。

ご飯は食べきれない時は、おむすびにして持ち帰られますのでご安心を。

まとめ

料理を楽しみながら、会話もしっかりと楽しめて、大切な同僚の送別会を幸せに過ごせました。

料理の運ばれてくるタイミングもいいのかな?

2017年ミシュランガイドのビブグルマンに選ばれているから当然かもしれませんが、少人数で特別な食事をするときにはとってもおススメのお店です。

人気がありかつ席数が多くないので、行くときは予約することをオススメします。

今後も特別な人と一緒に食事をするときにはお伺いしたいお店です。

お店情報

関連ランキング:割烹・小料理 | 四谷三丁目駅曙橋駅四ツ谷駅

ミシュランで「宮わき」をチェックしたい人はこちら

もう1つ読んでみてはいかがですか?

[荒木町]宮わき〜雰囲気も味も最高な小料理屋!〜

[池袋]おそめ〜上品な魚料理を楽しめる小料理屋〜

[渋谷]きになるき〜飲み放題込みで5,400円なのに信じられないほど美味しい〜割烹、小料理

かとう〜旬のおいしい魚がいただける小料理屋〜茗荷谷

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top