世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

部下を教えるときにイライラしない方法〜学びの段階を知れば優しくなれる〜

部下を教えるときにイライラしない方法〜学びの段階を知れば優しくなれる〜

私は人に教えるときは、いつもイライラしてました。

心の中で

「何回言ったらわかるの?」
「わかっているのに、なんで行動しないの?」
「なんでそんなに時間がかかるの?」

と呟いて、しょちゅうイライラしていました。

立場として指導する必要があるので、イライラを押し殺して教えていたんですが、こんな上司に教えられる部下はたまったもんではないですね。

こんな私があることを知っただけで、教えるときにイライラせずに済むようになりました。

そして、私と部下には平穏な日々が取り戻されました。

私が何を知って変わることができたのかを紹介します。

いつも部下に教えながら、イライラしている人にオススメです。

部下に教える度にイライラしていた私があることを知ってイライラしなくなった話

広告

過去の私は

私の頭の中では

  1. 知識を入れる
  2. 身につけた知識に基づき行動する
  3. 行動を繰り返し、上達する

の3段階で枠組みだと思ってました。

本人のやる気で、学びは進んでいくものだとも思っていました。

だから、教えたことが身についていない人は、学ぶ意欲がない人。

知っているのに行動しない人は、行動する意欲がない人。

行動できるのに上達しない人は、向上心がない人。

と決めつけていたんです。

自分の経験と限られた知識だけで物事を決めつけると、いいことはありません。

学びのステップは

私が知ったのは、学びのステップには5段階あるということです。

私の適当な3段階とは異なります。

では、学びの5段階を紹介します。

第1段階は、知識がなく、何もできない状態です。

やる気はあるけど、何にもできない新入社員みたいな感じ。

第2段階は、知識はあるが、思うようにできない状態です。

新入社員が知識を身につけたけど、実践の場では何もできずに立ちすくむ感じ。

私はよくこの場面で、なんでできないとという雰囲気を醸し出してましたね。

第3段階は、考えたり、意識しないとできない状態

新入社員が仕事を覚えたけど考えながら進めるのでスピードが遅く先輩からみるとなんであんなに時間がかかるんだって思ってしまう状況です。

なんでテキパキできないかなと、

第4段階は、意識しなくても自然にできる状態。

与えられた仕事をスムーズにできている状態ですね。

ここまでくると安心して仕事を任せることができます。

第五段階は、無意識でできていることを、相手のレベルにあわせてわかりやすく説明できる状態。

このレベルまでくると、後輩育成を任せられちゃいますね。

このことを知ると

新しいことを学んでから、スムーズに仕事をするためには4つのステップが必要です。

思ったよりも踏むステップが多いです。

また、第2段階から第3段階に行くには大きな壁があり、乗り越えられない人も多いんです。

指導者は、部下がやってみようという状況を作ってあげることが乗り越える後押しになります。

決して、過去の私のように、「なんで行動しないの?」「なんでできないの?」という言葉を部下に投げかけてはいけません。

このように言われると部下はますます萎縮して、行動できなくなります。

部下を第4段階、第5段階へと引き上げるには、部下の状況にあわせて適切な投げかけをする必要があるんです。

学びの5段階を知っていると、部下がどの状態で、どのような支援をすれば次のステップにいけるのかすぐにわかります。

今では行動できない部下を見ると

「部下は第2段階だから、第3段階にステップアップするように支援しよう。」

ってと思えます。

以前は、

「なんで行動しないんだよ、それはお前の意欲がないだけだよね。」

と思ってたころとは大違いです。

とうとう、私は優しさを手に入れました。

人は何を知っているかで行動が変わる

人は何を知っているかで行動が変わります。

学びの5段階を知らなければ、イライラしながら部下に指導する上司でいつづけたでしょう。

しかし、学びの5段階を知ることで、部下の学びの状態を認識でき、イライラせずに部下に適切なサポートをすることができます。

上司からイライラをぶつけられないだけでも、部下のストレスは減るものです。

状況はなにも変わっていないのに、私の知識が1つ増えるだけで、お互いのストレスが減るなんて最高ですよね。

まとめ

楽しく学べると素敵ですよね。

部下が楽しく学ぶには、教える上司はイライラしないことがポイント。

学びの5段階を理解していると、劇的にイライラが減少します。

ぜひ、部下に指導してて、いつもイライラしている人はこの学びの5段階を活用してみてください。

この学びを得た研修に興味があるかたはこちら

人材育成エキスパート コミュニケーションエナジー株式会社

コミュニケーションエナジーへの理解を深めたい人におすすめの本

もう1つ読んでみてはいかがですか?

上司になったらまず身につけるといい能力は?〜組織力を高めるために〜

学ばない人の悲劇〜5年ぶりに会った後輩から学んだこと〜

仕事の効率を上げるのに役立つ4つの時間〜無駄だと思っていた時間が大切だった〜

オススメの本を聞く時にいい質問は?

長時間労働で失っていたものは?〜残業削減に取り組んで気がついた3つのこと〜

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top