世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

定時退社するメリットはあるのか?~残業なしでサラリーマンの生活は楽しくなるか検証してみた~

定時退社するメリットはあるのか?~残業なしでサラリーマンの生活は楽しくなるか検証してみた~

私は朝7時から夜10時過ぎまで働いていた、よくいる長時間労働サラリーマンでした。

ふとしたきっかけで2年前から定時退社の挑戦を始め、今では定時退社の日々を送っています。

関連記事>>>残業せずに定時で帰る方法〜入社して12年間ずっと残業してたぼくが毎日定時退社できるようになるまでに実践した10のこと〜

定時退社するサラリーマンはする仕事がない人だと偏見を持ってた私が、定時退社をするようになってどんな変化があったのか紹介します。

定時に退社して何しているの?

長時間労働してた時は、

「定時して何するの? どうせテレビを見たり、ゲームしたり、だらだらしてるだけでしょ」

「どうせやることないなら、仕事してればいいのに」

と思ってました。

ひねくれてますよね。

そんな私が定時退社をして何をしてるかというと

・ブログを書く
・本を読む
・セミナーに行く
・友達に会う
・家族と晩御飯を食べる
・ヨガに行く
・体のメンテナンスをする

などなど。

テレビをだらだらみる余裕がないほど、アクティブに活動してます。

私が長時間労働をしていた時に想像していたアフターファイブの過ごし方とは違います。

自分で言うのも恥ずかしいですが、毎日やりたいことが1つ以上できて充実してるって感じです。

定時退社をして良かったことは?

もっと具体的に、定時退社して良かったことを紹介します。

具体的には4つあります。

健康になった

長時間労働の時は、体重は増えるし、よく風邪はひくし、インフルエンザには毎年かかるし、健康とは程遠い世界にいました。

定時退社をするようになって1番増えたのは、睡眠時間です。

長時間労働の時は6時間以下でしたが、今では平均して7時間以上は寝てます。

しっかり寝るだけで、体重は減るし、風邪はひきにくくなるし、インフルエンザもかからなくなりました。

私にとって何よりも大切なのが睡眠時間といっても過言ではありません。

家族との時間が増えた

今は、週に3~4回は家族とご飯を食べてます。

今は小学生の子供が2人います。

子供は独り立ちしていくので、子供と一緒にご飯を食べられる回数は限りあるもの。

子供たちと一緒にご飯を食べるという、今しかできないことに時間を使えるのは贅沢なことです。

私は家族とご飯を食べて、一緒に過ごすことで心がホッとします。

この時間は私にとってストレス発散にもなり、日々リフレッシュすることができてます。

友達が増えた

社会人になって「友達」という言葉を聞くたびに、寂しくなってました。

その理由は、私に友達がほとんどいなかったから。

定時退社をしてセミナーへ行ったり、ブログを書くようになると少しずつ友達ができるようになりました。

友達がいると、

今では定期的に飲み会や勉強会を開催して、友人からの刺激を受けて行動や考え方の幅が広がるのを楽しんでます。

趣味ができた

長時間労働をしていた時は無趣味人間でした。

趣味を持っている人が眩しくて眩しくて、うらやましくてうらやましくて堪りませんでした。

定時退社を始めた時と同じタイミングでブログを始めたんです。

自分を変えたいなって思いで書き続けてみると、2年も続いていました。

ブログが続いた一番の要因は、書く時間があったから。

定時退社できていなかったら、きっと続いていなかったでしょう。

まとめ

定時退社で日々の楽しみが増えました。

いろんなことを経験したいと思う私にとっては、定時退社の恩恵はたくさんありました。

広告

定時退社をするきっかけを作ってくれた本はこちら

関連情報はこちら

残業せずに定時で帰る方法〜入社して12年間ずっと残業してたぼくが毎日定時退社できるようになるまでに実践した10のこと〜

「長時間労働」vs「定時退社」はどちらが正解な働き方なのか? | 世界一幸せなサラリーマン

長時間労働が当たり前の会社で、定時退社できるようになったポイントは? | 世界一幸せなサラリーマン

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top