世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

「さあ、才能に目覚めよう 新版」byトム・ラスさん~自分の強みを見つけ、活かしたい人にオススメ~

「さあ、才能に目覚めよう 新版」byトム・ラスさん~自分の強みを見つけ、活かしたい人にオススメ~

トム・ラスさんが書かれた「さあ、才能に目覚めよう 新版」を読みました。

本というより、自分の強みに気づき、活かしていく辞書です。

強みを見つけたいなと思う人にオススメなので紹介します。

「さあ、才能に目覚めよう 新版」byトム・ラスさん~自分の強みを見つけ、活かしたい人にオススメ~

手に取るきっかけは?

私の仲間がストレングスファインダーについて話をしてました。

興味があったので、聞いてみると自分の強みがわかるツールとのこと。

ストレングスファインダーの資質を知るには、本についているアクセスコードを入手する必要があることを教えてもらいました。

私も、自分も強みを知りたい、強みを使いこなすことができるようになりたいと思いこの本を手に取りました。

本の内容は?

本は2部構成になってます。

1部はなぜ自分の強みを知る必要があるのかについて書かれていて

2部は34個の資質について解説してあります。

本というより強みの解説書、辞書、取扱説明書という感じです。

この本をオススメしたい人は?

この本をオススメしたい人は

「自分には強みがないと思っている人」

「自分の強みを知りたい人」

「強みを使いこなして、才能を強化したい人」

です。

自分の強みは自分にとって当たり前すぎて気づくことは難しいですが、この本を読むと自分の強みを自覚することができます。。

読んでみて

本の中では

人は才能を伸ばすことにエネルギーの多くを注ぐことができたら、飛躍的な成長を遂げることができます。

強み=才能(頻繁に繰り返す思考、感情、行動パターン) × 投資(練習やスキル開発、知識を身につけるためにかける時間)

と紹介されています。

現実は、親や学校の先生から弱点や欠点を克服することが大切と教わり、今でもこの精神のまま行動をしています。。

弱点や欠点を克服するためには膨大なエネルギーが必要ですが、費やした割りに成果を実感することができず、モヤモヤした毎日を送っていました。

だからこそ、この本の才能を伸ばすことに力を入れるべきだという考えには共感しますし、そうしたいと思いました。

しかし、欠点や弱点ばかりに注目してきた人がいきなり強みや才能に目を向けろと言われても難しいです。

こんな私に強みを教えてくれたのが、ストレングスファインダーの34個の資質です。

Webで177個の質問に答えるだけで、私の才能を教えてくれます。

ストレングスファインダーで示される強みを知れただけでも、1800円+税を払った価値はあります。

▲私の上位の強み

この強みは知るだけでも、仕事のやり方が変わります。

例えば、私は将来のことを考えて戦略を練るのが好きです。

他の人よりもパパッとできてしまうんですが、未来を考えるのが好きな「未来志向」とか実現するための道筋を考える「戦略性」のおかげ。

また、新しいことに挑戦するのが好きで、どんどん挑戦できるのは「活発性」のおかげなんだなと振り返ることができます。

未来を考え戦略を練って、試しに行動する仕事をたくさんもらえば、成果が上がるし周囲の人へも貢献できることになります。

この本を手に取るだけで、視点を変えて仕事に取り組むことができるようになりますよ。

広告

まとめ

自分の強みを知りたい人には、オススメの本です。

強みを自覚するだけで、日々の行動に変化が生まれます。

ただ、本を読むだけでは自分の強みを自覚するのが難しかったり、どんなふうに使えばいいのかわからない人もいると思います。

そんな人には、ストレングスファインダーのワークショップがオススメです。

関連記事>>>>第3回ストレングスファインダー・強みを知るワークショップを行いました | 自分の心を殺してはいけない

私はワークショップに参加して、自分の強みを体感することができました。

関連記事>>>>「ストレングスファインダー 強みを知るワークショップ」に参加~強みを知りたい人にオススメ!~

みんなで強みを見つけて、いきいきと仕事をし、成果をあげちゃいましょう。

「さあ、才能に目覚めよう」をチェックしたい方はこちら

強みの関連記事はこちら

「ストレングスファインダー 強みを知るワークショップ」に参加~強みを知りたい人にオススメ!~ | 世界一幸せなサラリーマン

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top