世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

スマホのカメラでかっこよく撮る3つのポイント

スマホのカメラでかっこよく撮る3つのポイント

2015年11月21日にものくろキャンプに参加しました。

満員御礼!【東京:コラボ企画】ものくろキャンプ×MAKANA 2015年総決算!写真×フィーチャーマッピング×ブログ – ものくろキャンプ | Doorkeeper

梅村先生より、スマホ写真講座を受けました。

スマホの機能を少し工夫するだけで、かっこいい写真を撮ることができます。

ものくろキャンプで学んだ3つのポイントを紹介します。

スマホのカメラでかっこよく撮る3つのポイント

広告

焦点を合わせる

スマホのカメラでも焦点を合わせることができます。

やり方は、カメラの画面を長押しするだけ。

上のように出てくる四角を長押しします。

すると、

写真画面の上にAE/AFロックが出てきます。

思ったより長く押さないと出てきません。

焦点を手前に合わせた写真です。

手前のサンドイッチ焦点があって、後ろのコーヒーがぼやけます。

少しだけ立体的になります。

これだけで雰囲気が変わります。

焦点を手前に合わせると、スマホでも後ろがボケるんです。

構図を考える

食べ物を撮影するときは、日の丸のように丸く映るようにします。

普通のトマトがおしゃれになります。

最近は料理を上から撮影するのが流行っているとのことです。

普段見ることがない角度で撮影すると新鮮です。

これだけで雰囲気は変わります。

景色を撮影する時は対角を意識してみます。

すると、奥行きがでてきます。

メインを少しだけずらして余白を作っても雰囲気がでます。

加工する

iPhoneでは撮影するときに、色を選べます。

画面の右下のマークを押すと、いろんな色を選ぶことができます。

押すと

こんな感じで出てきます。

普通の写真です。

これを色を変えると

こんな感じに。

また、スマホには無料のアプリ、インスタグムやミイルでも加工することができます。

加工するだけでまた雰囲気の異なった写真が出来上がります。

まとめ

ちょっとしたことを知っているだけで、スマホでもかっこいい写真をとることができます。

ブログに使う写真はかっこよく撮影した、でもなかなかいい写真がない方は、
「焦点をあわせる」「構図を考える」「加工する」の3つのポイントをおさえていただくと、かっこいい写真が増えます。

詳しく教わりたいかたは、ものくろキャンプをチェックしてください。

もう1つ読んでみてはいかがですか?

ものくろキャンプ個人レッスン〜プロフィールとカテゴリーを作成したよ〜 | kaku3.jp

ものくろキャンプ最高 〜30分でスマホでブログを更新できるようになった!〜 | kaku3.jp

「ものくろキャンプ個人レッスン」〜初心者でも簡単にブログを開設〜 | kaku3.jp

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top