世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

ブログ・出版・情報発信・場作り・ブランディング上級講座〜記事が溜まった時にすること〜[セミナーレポート②]

ブログ・出版・情報発信・場作り・ブランディング上級講座〜記事が溜まった時にすること〜[セミナーレポート②]

立花さんが主催しているブログ・出版・情報発信・場作り・ブランディング上級講座を受講しました。

12/5(土)ブログ・出版・情報発信・場作り・ブランディング 上級講座 in 東京開催!情報発信者の頂点を極めたい本気の方限定の講座です!!ゲスト講師も超豪華!! | No Second Life

見てもらえるブログを作るうえで必要な沢山のエッセンスが散りばめられたセミナーでした。

ブログを始めて2、3年経った方がPVを伸ばすためにすると良いことを紹介します。

知っておくだけで違いますよ〜!

なんだかんだいっても、PVがいい方がいいですよね〜!

ブログ・出版・情報発信・場作り・ブランディング上級講座〜記事が溜まった時にすること〜[セミナーレポート②]

広告

過去記事をメンテナンスする

ブログを始めて数年も経つと記事が溜まってきて、ブログが力を持つようになります。

そんな時こそ、新しい記事を書くのと同じくらいに、過去に書いた記事をメンテナンスすることが大切です。

ブログを始めたばかりの記事は、タイトルがイマイチだったり、リンクが古かったりします。

そんな古い記事でも、タイトルを書き換える、リンクを貼り直す、関連記事を整理することが大切です。

タイトルを工夫すると、検索に引っかかかりまし、関連記事を入れることで違う記事も見てもらえる可能性も高くなります。

過去に書いた記事が検索にかかってみてもらえるように工夫することで、安定したPVが得られるとのことでした。

Google Analyticsを活用する

どの過去記事をメンテナンスするかは Google Analyticsを活用することが大切です。

人気記事はメンテナンスする必要はありません。

30位〜50位の記事で、タイトルやリンクや関連記事が不十分な記事が対象となります。

上位でない記事ほど、定期的にチェックして、タイトル、リンク、関連記事を見直しましょう。

まとめ

記事が溜まったからこそ、過去記事のメンテナンスは大切です。

過去の記事でも、メンテナンス次第では多くの方の役に立てます。

プロブロガーの立花さんの人気きじは昔のものが多いです。

最新の記事だけでなく、過去の記事を活かすことが安定したPVを得るコツとのことでした。

沢山記事を書いてるけど、PVが伸び悩んでる人は、過去記事のメンテナンスをしてみてはいかがですか?

もう1つ読んでみてはいかがですか?

ブログ・出版・情報発信・場作り・ブランディング上級講座〜ブログを、始めたばかりでも検索される方法〜[セミナーレポート①] | kaku3.jp

「アクセス10倍アップブログ&SNS講座」立花岳志ーブログ初心者が受講して得たことー | kaku3.jp

ブログを1時間で更新する3つのポイント | kaku3.jp

ものくろキャンプ個人レッスン〜プロフィールとカテゴリーを作成したよ〜 | kaku3.jp

ブログを150記事を書いて 日常生活で変わったこと | kaku3.jp

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top