世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

ドリップバック 大吉ブレンド(猿田彦珈琲)〜深みのある苦味と、キリッとしたあと味〜

ドリップバック 大吉ブレンド(猿田彦珈琲)〜深みのある苦味と、キリッとしたあと味〜

コーヒー好きのサラリーマンが、会社で飲んでるドリップバックコーヒーを紹介してます。

ドリップバックコーヒー第12弾は「大吉ブレンド(猿田彦珈琲)」を紹介します。

東京駅の中にある「STANDBY」で購入しました。
スタンバイ トーキョー (STANDBY TOKYO) – 大手町/コーヒー専門店 [食べログ]

「STANDBY」はコーヒーが飲めるオシャレな雑貨店です。

深みとキリッとした味わいが特徴的でした。

ドリップバック 大吉ブレンド(猿田彦珈琲)〜深みのある苦味と、キリッとしたあと味〜

購入店

STANDBY(スタンバイ)
東京駅構内にあります。

スタンバイ トーキョー (STANDBY TOKYO) – 大手町/コーヒー専門店 [食べログ]

値段

1パック 150円

豆の特徴

円やかな口当たりに伴って感じる、

柔らかくしっかりとしたボディと

チョコレートやローストナッツの風味

あと味もすっきりとキレの良い仕上がり

猿田彦珈琲とは

恵比寿に「たった一杯で幸せになるこー屋」をコンセプトに掲げて2011年6月にオープンしたお店です。

東京・恵比寿のスペシャルティ・コーヒー専門店|猿田彦珈琲

店主は大塚朝之さん。

25歳まで芸能界にいて、その後コーヒーの魅力に惹かれてオープンしたとのこと。

詳しい情報は東洋経済の記事をご覧ください。

猿田彦珈琲、「究極の一杯」は世界を目指す | 若きプロフェッショナル | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト

飲んでみて

酸味と苦みを程よく感じながら、キリッとした味わいが特徴のコーヒーです。

ドリップバックコーヒーでキレを感じたのは始めてです。

本格的で美味しい!

広告

まとめ

猿田彦珈琲に東京駅で出会えるとは思ってもなかったです。

念じてると引き寄せるんですかね。

コク、苦み、キレをあわせもった本格なドリップバックコーヒーを飲みたい時にはオススメです。

オンラインでも購入できますよ。
Drip Bag/ドリップバック – 猿田彦珈琲オンラインショップ

もう1つ読んでみてはいかがですか?

ドリップバックコーヒー「VALLEY BLEND(COFFEE VALLEY)」~香りが素敵なコーヒー~ | kaku3.jp

ドリップバックコーヒー「LIGHTNOTE BLEND(ライトノートブレンド)スターバックス」〜コクを最後まで楽しめます〜 | kaku3.jp

ドリップバックコーヒー「カフェ プエンテ モーニング(ドリップマニア グランスタ店)」〜すっきりとした5つの味を楽しむことができる〜 | kaku3.jp

ドリップバックコーヒー「ポールバセット シグネチャーブレンド(ポールバッセト 新宿店)」〜酸味とコクのバランスがよいコーヒー〜 | kaku3.jp

【日本橋】ミカド珈琲〜歴史を感じるお店〜 | kaku3.jp

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top