世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

心屋仁之助 Beトレ12月〜自分のダメなところを許すと自由になれるよ〜

心屋仁之助  Beトレ12月〜自分のダメなところを許すと自由になれるよ〜

2015年12月16日に読売ホールへ行ってきました。

心屋仁之助 Beトレ12月に出席するためです。

テーマは「大人になる」です。

セミナーで聞くと本では気づかなかった発見が多いのです。

今回も楽しく生きるための発見があったので紹介します。

心屋仁之助 Beトレ12月〜自分のダメなところを許すと自由になれるよ〜

テーマは「大人になる」です。

大人になるとは許すことです。

広告

許していないこととは?

実はいろんなことを許していないんです。

・認められないとダメ
・仕事できないとダメ
・役に立ててないとダメ
・好きなことをしてはダメ
・楽してはダメ
・怒られてはダメ
・馬鹿にされてはダメ
・笑われてはダメ

特に自分に対して厳しいのです。

話を聞くと、まだまだ自分に許していないことが多いなと気づきました。

許すこととは?

許していないことを許すのです。

・認められなくてもいい
・仕事できなくていい
・見栄え悪くていい
・役立たなくていい
・怒られてもいい
・恥かいてもいい
・馬鹿にされてもいい

何でも許すのです。

とっても難しいけで、今ダメだとおもっていることをすべて許すのです。

許して得られることは?

私たちは自分の許していないところを許してもらうために頑張ります。

例えば、怒られないように仕事することもそうです。

怒られることはダメなことなので、おこられないようにがんばってしまうのです。

このがんばりは自分を苦しめます。

一方で、怒られてもいいと許可を与えると、他人の目を気にせずに自分の好きなことができます。

この自分の好きなことにがんばることは楽しいことです。

自分を許すと、

・他人の目を気にしなくなる
・嫌なことをしなくなる
・好きなことができるようになる

などたくさんのメリットがあります。

まとめ

仕事をして楽しくないな、辛いなと思っているときは、ダメな自分を隠すためにしていることが多いです。

認められようとして仕事をして、認められなかったときなんて最悪です。

仕事を楽しくするポイントはスキルを身につけるのではなく、ダメな自分を許すことが大切です。

日々、自分の許していないところを見つけて、どんどん許していくぞ!

もう1つ読んでみてはいかがですか?

「心が凹んだときに読む本」 心屋仁之助 〜私を支えた5つの言葉〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

仕事がツライと思ったら読む本 心屋仁之助〜本当に仕事が辛いと思っているあなたにオススメの本〜  | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

しあわせになれる『はたらきかた』武田双雲〜サラリーマンが楽しく働く5つのポイント〜  | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

第8回野望の会に出て〜大下千恵さん主催のセミナーで新たに見えたこと〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

「ワクワクすることだけ、やればいい!」奥田浩美〜私がサラリーマンとして仕事を楽しくするために実践していきたい3つのこと〜  | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top