世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

コーヒー豆 コスタリカ(WOODBERRY COFFEE ROASTERS)〜すっきりとして飲みやすいコーヒー〜

コーヒー豆  コスタリカ(WOODBERRY COFFEE ROASTERS)〜すっきりとして飲みやすいコーヒー〜

コーヒー好きのサラリーマンが家で飲んでいるコーヒー豆を紹介しています。

コーヒー豆の23豆目は「コスタリカ(WOODBERRY COFFEE ROASTERS)」です。

青山で開催されたコーヒーのイベントで購入しました。

Tokyo Coffee Festival 2015 winter 参加レポート〜新たなコーヒーとの出会いが楽しかった!〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して
WOODBERRY COFFEE ROASTERS (世田谷)〜甘い香りで飲みやすいコーヒー〜Tokyo Coffee Festival 2015 winter | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

すっきりとして飲みやすいコーヒーでした。

コーヒー豆 コスタリカ(WOODBERRY COFFEE ROASTERS)〜すっきりとして飲みやすいコーヒー〜

購入店

WOODBERRY COFFEE ROASTERS

WOODBERRY COFFEE ROASTERS | Speciality Coffee Roasters

価格

200g 1,200円

豆の特徴

滑らかな質感と甘さ。ミルクチョコ。ストーンフルーツ。甘さの余韻。

良質のコーヒー生産地として有名なタラス地区の標高1,500mに、周辺9農園からのコーヒーを精選するマイクロミル LA CANDELILLA があります。このミルは2000年に設立されました。

このカンデリージャの意味はホタルで、水がきれいな事から付けられたそうです。

寒暖の差が激しいことから豆が引き締まり、また栽培環境が優れている上に、精選工程がきれいに清掃されているので、栽培・精製されるコーヒーもクリーンでブライトに仕上がっています。

飲んでみて

とても軽い飲み口で、香りと酸味を感じます。

すっきりとしてて、さらさら飲むことができるのコーヒーです。

豆と特徴である滑らかな質感をしっかり感じることができます。

広告

まとめ

すっきりとした軽い飲み口が特徴のコーヒー豆です。

そして、香りもあるので風味も楽しむことができます。

もう1つ読んでみてはいかがですか?

Tokyo Coffee Festival 2015 winter 参加レポート〜新たなコーヒーとの出会いが楽しかった!〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

WOODBERRY COFFEE ROASTERS (世田谷)〜甘い香りで飲みやすいコーヒー〜Tokyo Coffee Festival 2015 winter | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

Tokyo Coffee Festival 2015 winterで購入したコーヒー豆の紹介 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

コーヒー豆 エチオピア チェンベ(GLITCH COFFEE&ROASTERS)〜アップルのような香りのするコーヒー〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

コーヒー豆 ブラジルカルモエステート(The Cream of the Crop Coffee)〜冷えていくと甘さがましていくコーヒー〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top