世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

ブロックス〜駆け引きをしながら、テリトリーを広げていく戦略的ボードゲーム〜

ブロックス〜駆け引きをしながら、テリトリーを広げていく戦略的ボードゲーム〜

ブロックスを紹介します。

Blokus

相手との駆け引きをしながら、21個の異なったピースを置いていく、シンプルだけど奥深いフランス発のテリトリー戦略ゲームです。

小学生以上ならだれでも楽しめるゲームです。

先を予測して、多くのピースを置くことができた人の勝ちです。

シンプルだけどみんなで楽しめる「ブロックス」を紹介します。

ブロックス〜駆け引きをしながら、テリトリーを広げていく戦略的ボードゲーム〜

広告

対象・人数

対象:7歳から
人数:2人〜4人
時間:15分〜20分

やはり、小学生以上がいいと思います。

私は4人対戦が一番盛り上がって好きです。

小学生以上が4人以上揃う時にしましょう。

ゲームで使うもの

4色のピースが入っています。

21個の異なったピースがあります。

このピースが曲者です。

遊び方

各自、隅に好きなブロックを置きます。

これがスタートポジションです。

そして、各自好きなピースを一個ずつ置いていきます。

自分の色のブロックの角と角をつなげていきます。

自分の色の辺と辺がくっついてはダメです。

角と角だけをくっつけるのが意外と難しい。

だんだん置くことができるところが少なくなってきます。

ここからが、頭の使いどころです。

数の大きいピースななるべく先に使って、小さなピースを残しておくのがポイントです。

置けなくなったら、ゲーム終了です。

一番最初に置けなくなると、かなり悔しいです。

置けなくなったら、ピースのマスの数を数えます。

接戦になるので、1マスでも少なくなるように頭を使いましょう。

青色と黄色と緑色が12マス、赤色が16マスです。

マスが少ない人が勝ちです。

今回は、青色と黄色と緑色が勝ちです。

まとめ

置き始めてから、どのようにスペースを取っていくのかがポイントです。

どんどん相手の陣地に広げていくのか、自陣で陣地を広げるのか?

相手によって、状況によって、判断する力が問われます。

相手との駆け引きをしながら、全てのピースを置くことを目指しましょう。

全てのピースを置くことができたら、かなり快感です!

だれが、駆け引き上手なのか勝負してみませんか?

購入

Amazon.co.jp | ブロックス (BJV44) | おもちゃ 通販

もう1つ読んでみてはいかがですか?

どうぶつしょうぎ 〜かわいい駒で子供と一緒に将棋で勝負〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

ハリガリ フルーツゲーム 〜反射神経が試される!大人も子供も思わず熱くなるカードゲーム〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

デジット(DIGIT)〜マッチ棒クイズのように棒を動かして遊ぼう〜世界一幸せなサラリーマンを目指して | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

カタミノ(KATAMINO)〜36,057通りの組み合わせが数学的脳を作る〜世界一幸せなサラリーマンを目指して | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

アルゴ(algo)〜子供と一緒に遊んで論理的思考アップ〜世界一幸せなサラリーマンを目指して | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top