世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

丸沼高原オートキャンプ場 〜前編:キャンプ場までの道のり〜

丸沼高原オートキャンプ場 〜前編:キャンプ場までの道のり〜

8月の終わりに丸沼高原オートキャンプ場へ行ってきました。

丸沼高原オートキャンプ場へ行くのは初めてです。

そして久しぶりの1泊2日のキャンプです。

楽しめるのかドキドキしながら行きました。

関越道経由で行きます。

沼田インターで降りて、キャンプ場までは下道で約1時間です。

キャンプ場まではたくさんの誘惑ポイントがあります。

我が家は吹割の滝へ寄り道しました。

夫婦で滝を見るのが好きです。

滝があるとついつい寄ってしまいます。

吹割の滝 看板

吹割の滝には遊歩道があります。

吹割の滝 遊歩道

我が家は無謀にも、1周まわることに。

まず、目の前に鱒飛の滝が現れます。

吹割の滝 ①

そして、次が吹割の滝です。

吹割の滝 ②

山の中も歩きます。

吹割の滝 遊歩道

1周まわって、1時間。

想像以上に長かったです。

歩いたあとは、お昼ごはんです。

駐車場の目の前にある「つくし」へ

つくし

舞茸定食がとってもおいしい!

つくし 舞茸定食

そばなどもおいしかった!

さて、観光と昼食を終えたので、キャンプ場へ移動!

キャンプ場からは(中編)に続きます。

関連情報

「オートキャンパーズエリアならまた」施設情報

「オートキャンパーズエリアならまた」 お盆の雨キャンプ(後編)

「オートキャンパーズエリアならまた」 お盆の雨キャンプ(中編)

「オートキャンパーズエリアならまた」 お盆の雨キャンプ(前編)

「これからキャンプを始めたい」と思っているあなたに、キャンプ初心者が得た4つの知識〜都会で働くサラリーマンのリフレッシュには『キャンプ』がおすすめ〜

「スノーピーク トルテュライト」〜キャンプ初心者の我が家が初テントを購入するまで〜

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top