世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

サラリーマンブロガーのための確定申告講座 テスト版を受講して〜知らないことがいっぱいだった〜

サラリーマンブロガーのための確定申告講座 テスト版を受講して〜知らないことがいっぱいだった〜

サラリーマンブロガーのための確定申告講座のテスト版を受講しました。

サラリーマンブロガーは知っておくべきことがたくさん詰まった講座でした。

ブログではアドセンスやアフィリエイトで収益を得ることができます。

正しい知識を知って、確定申告する必要があるのか学びました。

講師は、守屋冬樹さんです。

守屋冬樹さんは公認会計士・税理士としてご活躍されています。
守屋冬樹税理士事務所 | 税理士・公認会計士 守屋冬樹が困った状況から抜け出すための一歩をともに目指します。

守屋さんはブログにもいろんな情報を書かれています。
moriya-blog | 税理士・公認会計士 守屋冬樹のBlog 税務 会計士 音楽 働き方を書いています

セミナーも企画されています(ちなみに満席!)。
フリーランスのためのストレスを減らす経理講座〜freeeを使って行う方法〜 – 守屋冬樹税理士事務所 公式セミナー | Doorkeeper

サラリーマンブロガーとして、知っておいてよかったなと思うことを紹介します。

サラリーマンブロガーのための確定申告講座 テスト版を受講して〜知らないことがいっぱいだった〜

広告

確定申告の判定基準は?

ネットでの収入が年間(1月〜12月)で20万を超えると確定申告の必要があります。

月に2万円広告収益を得ると、確定申告の必要がでてきます。

ポイントも収益になる

現金だけでなく、1ポイント=1円で使える、アマゾンのポイントや楽天ポイントも収益として計算する必要があります。

特に、楽天のアフィリエイトはポイントで還元されます。

現金収入だけでなく、ポイントも含めて年間(1月〜12月)で20万円を超えていないのかチェックしましょう。

必要経費の計算をしよう

収入ー経費=年間合計金額が20万円以下であれば確定申告する必要がなくなります。

ブログをしていると経費を計上することができます。

例えば、サーバーやドメインのかかる取得は経費に計上出来ます。

また、勉強用資料や交流会にかかった費用なども経費となります。

どんなものが経費になるのか正しく知っておくことが重要です。

レシートを取っておこう

経費を証明するために、支払いレシートや支払資料を残しておくことが大切です。

日頃からブログを運営するうえで必要なものは取っておきましょう。

確定申告の対象期間は1月〜12月です。

参考の本

守屋さんからは「世界一わかりやすいネットで稼ぐ人の確定申告塾 」という本が紹介されました。

世界一わかりやすいネットで稼ぐ人の「確定申告」塾 平成25年度税制改正対応版

経費や確定申告について深く理解したい人にはおすすめとのことです。

まとめ

今回はテスト版の講座を受けました。

特にサラリーマンはネット収入を得た場合い、何をすべきか知っておくことが大切です。

サラリーマンブロガーで収益を上げている人は、今後の講座開設された時は1度受講することをおすすめします。

もう1つ読んでみてはいかがですか?

ブログ初心者が6ヶ月で300記事を更新した私が意識したちょっとしたコツ | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

ブログ 1日4記事更新に挑戦して | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

ブログを150記事を書いて 日常生活で変わったこと | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

初心者サラリーマンブロガーが、ブログ更新のためにしているちょっとした3つの工夫 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top