世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

丸沼高原オートキャンプ場〜中編:キャンプ初日〜

丸沼高原オートキャンプ場〜中編:キャンプ初日〜

丸沼高原オートキャンプ場に到着!

前編はこちらをごらんください。

まずはチェックインです。

スキー場のホテルの受付がキャンプの受付になっています。

丸沼高原 受付

受付をしたら、車で移動して、テントを設営するところを探します。

スキー場がキャンプ場なので広い!

丸沼高原 サイト②

ただ、スキー場なので平らなところを探すのが難しいです。

今回は1泊2日キャンプ用にテントとタープを新しく購入しました。

テントはコールマンのウインズライトティピーテントです。

タープはノルディスクのタープ カリ ダイヤモンドです。

購入してあるスノーピークのトリテュライトでは設営に時間がかかります。

 (トリテュライトを購入した経緯はこちら)

1泊2日キャンプでは、遊ぶ時間を確保するために、設営時間は短くしたいのです。

丸沼高原 設営

ねらいどおり、設営時間は約1時間と半分に短縮することができました。

本当に楽ちんでした。

また、オープンタープは気持ちいいです。

ノルディスクタープ

設営が終わると、遊びに行きました。

ここは遊ぶところが沢山あります。

まずはサマーリュージュ。

サマーリュージュ

坂道は急でカーブもあって、楽しいです。

スタートはこんな感じです。

サマーリュージュ②

娘はコースアウトをして、泣いてましたが。

風を感じることができて、ストレス解消にぴったり。

我が家は3回もしました!!

アスレチックもあります。

丸沼高原 アスレチック

子供たちはおおはしゃぎ!

丸沼高原 アスレチック②

奥に見えるのは、バルーントランポリンです。

全て、無料で使えます。

すごい!!

さて、遊び終わると、晩御飯です。

今宵はパスタです。

丸沼高原 パスタ

もちろん手抜き料理です。

やっぱり、外で食べるとおいしい!

ご飯のあとはお風呂へ。

スキー場のセンターハウスの温泉が無料で使えます。

ただ、テントを設営したところから遠いので車で移動です。

丸沼高原 温泉

さっぱりした後は、タープのしたでまったり。

丸沼高原 ランタン

ランタンの明かりで夜を楽しみます。

今回も夜から雨。

明日の撤収は大変だなと思いながら就寝です。

後編につづく

関連情報

丸沼高原オートキャンプ場 〜前編:キャンプ場までの道のり〜

「オートキャンパーズエリアならまた」施設情報

「オートキャンパーズエリアならまた」 お盆の雨キャンプ(後編)

「オートキャンパーズエリアならまた」 お盆の雨キャンプ(中編)

「オートキャンパーズエリアならまた」 お盆の雨キャンプ(前編)

「これからキャンプを始めたい」と思っているあなたに、キャンプ初心者が得た4つの知識〜都会で働くサラリーマンのリフレッシュには『キャンプ』がおすすめ〜

「スノーピーク トルテュライト」〜キャンプ初心者の我が家が初テントを購入するまで〜

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top