世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

続く習慣と続かない習慣の違い

続く習慣と続かない習慣の違い

7月からブログと英語の勉強を始める決意をしました。

勇気を出してはじめたブログは続いています。

しかし、英語の勉強はまったく進んでいません。

ブログは書けなかった日が続くと、書きたいという気持ちがでてきます。

しかし、英語は面倒で、手がついていない現状です。

TOEICの試験が9月にあるにもかかわらず、やる気が湧いてきません。

なぜ、続くものと続かないものがあるのか考えてみました。

答えはとってもシンプルなものでした。

吹割の滝 ④

続く習慣と続かない習慣の違いは?

それは、具体的になりたい姿を描けているかです。

私はブログを通じて、私自身が最高のサラリーマン人生を送りたい、さらに全世界のサラリーマンを幸せにしたいと考えています。

しかし、英語はTOEICの点数を上げたいという目標はあるものの、英語を身につけたあとの姿を描くことはできていません。

本当になりたい姿へは、心の中からやりたいという思いが出てきて、続けていくことができます。

しかし、なりたい姿が描けないことへは、心の底からやりたいとの思いが出なくて、続かないのです。

広告

英語の勉強を習慣化させるために

なぜ、英語の勉強をしようと思ったのか?

英語を習得して、どんな姿になりたいのかをもっと考えたいと思います。

まとめ

なりたい姿をイメージすることは重要だと気付きました。

もっと、なりたい姿を描く時間を確保して、自分と向き合いたいと思います。

関連情報

初心者サラリーマンブロガーが、ブログ更新のためにしているちょっとした3つの工夫

サラリーマン初心者ブロガーが、ブログ更新するために事前にした3つの工夫

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top