世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

サラリーマン「かく」の理想の1日を再構築〜あなたの1日は27時間になるを習って〜

サラリーマン「かく」の理想の1日を再構築〜あなたの1日は27時間になるを習って〜

木村聡子さんの「あなたの1日は27時間になる」を読んで、真剣に理想の1日を考えるようになりました。

あなたの1日は27時間になる。――「自分だけの3時間」を作る人生・仕事の超整理法

書評はこちら

やりたいけどできてないことが明確に浮かんできました。

やりたいことを全て出来る1日にしようと決め、理想の1日をデザインすることにしました。

サラリーマン「かく」の理想の1日を再構築〜あなたの1日は27時間になるを習って〜

20160120034256.jpg

広告

もっと改善したいこと

やりたいけどできていないことは、

  • 家族との時間を増やす
  • 本を読む時間を増やす
  • 英語の勉強時間を増やす
  • ストレッチする時間をとる
  • 毎日を振り返る時間をとる
  • 他の時間を取った上で毎日3記事更新する

です。

今の状態は?

ブログを始めてからは、暇なときにスマホをいじったり、PCを開いたりしてました。

更新することが楽しくて、ブログを書きたくてしかたなかったんです。

家にいるときは、暇さえあればパソコンを開いてブログを書いていました。

結果、12月には120記事以上更新するすることができました。

しかし、いろんなことを犠牲にしてまでブログを更新することにも疑問が出てきました。

そこで、全てを叶えられるように理想の1日を再度構築するようにしました。

構築するうえでのポイント

1番重要なのは、家族といるときにパソコンを開かない、スマホを見ないこと。

つまり、家に帰った後にブログを書かなくていい状態をいかにつくるかです。

誰も起きてない5時〜6時をブログ更新する時間としました。

1時間で3記事更新できるように、隙間時間で下書きをためていくことにしました。

理想の1日

ポイントを踏まえて

  • 5時起床
  • 5時〜6時 ブログを1〜3記事更新
  • 6時〜7時 朝ご飯と仕事の準備
  • 7時〜8時 通勤(読書・ブログ準備)
  • 8時〜9時 準備、メールチェック
  • 9時〜12時 本業
  • 12時〜13時 お昼休み(ブログ準備や読書)
  • 13時〜15時 本業
  • 15時〜17時 インプット、未来の仕事
  • 17時〜17時30分 次の日の準備、掃除
  • 17時30分〜21時 家族との時間、自分時間、人と会う時間など
  • 21時〜22時 ストレッチ、振り返り、読書など
  • 22時 睡眠

としました。

理想の1週間(18時〜21時の過ごし方)

理想の7日間の内訳は

  • 家族と一緒に過ごす(4日)
  • 仕事(1日)
  • 自分への投資(1日)
  • 夢に近づく人と会う(1日)

仕事関係で会いたい人は、朝やお昼にシフトしていきます。

まとめ

デザインした理想の1日を過ごしてみます。

ブログを更新して、家族と楽しい時間を過ごして、インプットして、体のメンテナンスして、睡眠時間もたっぷり。

想像しただけで、毎日が楽しそうです。

さっそく今日からやってみよう。

もう1つ読んでみてはいかがですか?

あなたの1日は27時間になる 木村聡子〜働き方を進歩させたくなった本〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

定時退社して楽しいサラリーマン生活への挑戦 17週目  | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

子供手作りのマフラーで心も暖かく〜世界一幸せなサラリーマンを目指して〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

平日に家族と晩御飯 2016年2週目 〜鴨鍋うどんをみんなで食べたよ〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

空き時間を作っておくと、新しい出会いが舞い込んでくる | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top