世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

理想の1日への挑戦 2日目~世界一幸せなサラリーマンを目指して~

理想の1日への挑戦 2日目~世界一幸せなサラリーマンを目指して~

理想の1日を過ごすための挑戦、2日目です。

この挑戦は木村聡子さんの「あなたの1日は27時間になる。」からヒントを得てスタートしました。
あなたの1日は27時間になる。

書評のエントリーはこちら
あなたの1日は27時間になる 木村聡子〜働き方を進歩させたくなった本〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

挑戦するきっかけと理想の1日はこちら
サラリーマン「かく」の理想の1日を再構築〜あなたの1日は27時間になるを習って〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

さて、2日目の報告をします。

2日目は約1時間の寝坊からスタートしました。

理想の1日への挑戦 2日目~世界一幸せなサラリーマンを目指して~

6時15分

起床。

目標の5時から約1時間の寝坊です。

前日は、仲間との交流で寝る時間がいつもより1時間遅かったので仕方ありません。

6時15分~7時15分

家族と朝食。

寝坊しても、ゆっくり家族を朝食をとります。

7時15分~8時15分

会社への通勤時間

通勤中に、本日の1記事目を更新します。
理想の1日への挑戦 1日目〜世界一幸せなサラリーマンを目指して〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

スマホで更新できるのは強い味方です。

いつもより1本遅い電車だったので、劇混みでしたが
ブログに集中することで乗り切りました。

ブログ更新後は、読書です。

1ページでも読める時間があると、本を開いて読むようにしています。

積み重なるといつのまにか1冊読み終えていますよ。

8時15分~9時

仕事の準備とメールチェック。

返信の必要なメールは全てこの時間で返信します。

9時~12時

本業。

昨日に準備していた仕事をてきぱきと片付けていきます。

部下からの報告も、心を穏やかにして傾聴をこころがけます。

12時~13時

スタッフと一緒にランチ。

何気なく誘ってみましたが、仕事以外のいろんな話ができて充実。

ランチも人と交流する場としてもっと活用したいなと思いました。

残りの時間で、2記事目の更新です。
幼稚園の保育参観に参加して〜世界一幸せなサラリーマンを目指して〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

13時~15時

メールチェックをして、本業へ。

15時~17時

インプットにあてます。

気になっていた資料などを読み込みます。

17時~17時30分

片付けと次の日の仕事の準備をします。

この時間で、次の日の仕事のイメージを固めてしまいます。

17時30分~18時30分

電車に揺られて家へ向かいます。

電車の中で3記事目
ドリップバック 常盤ブレンド(常盤珈琲)~スッキリとした苦味がおいしいコーヒー~ | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

4記事目を更新。
1日1ビリーフと向き合う〜世界一幸せなサラリーマンを目指して〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

家に帰るまでに4記事更新できて大満足!

18時30分~21時

家族との晩御飯を楽しみます。

後片付けやお風呂などを済ませて、くつろぎモードへ。

21時~22時

ストレッチや1日の振り返りをしました。

少しだけ、ぼーっとして英気を養います。

ゆっくりと時が流れるのを感じることも必要ですよね。

22時

就寝。

広告

まとめ

2日目は寝坊からスタートしました。

ブログは、通勤時間とお昼休みを活用して4記事ほど更新しました。

理想の1日を描いていたおかげで、寝坊してもあわてることなく1日を送ることができました。

今の私には、理想の1日がいい指針になっています。

もっと、本を読んだり、他の人のブログを読む時間をつくりたいなと思う2日目でした。

参考にした本の紹介

もう1つ読んでみてはいかがですか?

サラリーマン「かく」の理想の1日を再構築〜あなたの1日は27時間になるを習って〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

理想の1日への挑戦 1日目〜世界一幸せなサラリーマンを目指して〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

あなたの1日は27時間になる 木村聡子〜働き方を進歩させたくなった本〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

定時退社して楽しいサラリーマン生活への挑戦 17週目  | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

平日に家族と晩御飯 2016年2週目 〜鴨鍋うどんをみんなで食べたよ〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top