世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

立花岳志さんの個別対面 3回目〜時間に関して新たな気づきがありました〜

立花岳志さんの個別対面 3回目〜時間に関して新たな気づきがありました〜

立花岳志さんの個別対面サービスの3回目を受けてきました。

立花さんはプロブロガーであり、イベント企画、セミナー主催、出版など多方面で活躍されている方です

立花岳志 個別対面サービス(カウンセリング・コーチング・コンサルティング) | No Second Life

2015年11月からはじめて、2016年1月で3回目です。

3回目は、悩んでいた時間の使い方について意見交換しました。

新しい気づきがたくさんありました。

得た気づきを紹介します。

その前に、個別対面サービスでどんなことを話しているのか気になる方もいらっしゃると思います。

まずは、話している内容は簡単に紹介します。

個別対面で話している内容

基本的に

・前回から今回までの取り組みの振り返り
・いまの私がするといい挑戦は?
・新しい挑戦をブログにどのように反映させるか?

を話しています。

立花さんは個別対面では

・過去の経験(成功も失敗も)
・現在の取り組み(感触や課題)
・将来の野望

などをさらけ出してくれます。

立花さんの経験から気づきがたくさんあるのです。

私の新しい挑戦は、立花さんの話から得たことがたくさんあります。

そろそろ、私の気づきを紹介します。

立花岳志さんの個別面談 3回目〜時間に関して新たな気づきがありました〜

広告

独立しても時間の使い方は悩む

2015年12月は、ブログの1日4記事更新に挑戦しました。

結果、120以上の記事を書くことができましたが、いろんな時間が犠牲になりました。

そこで、時間の使い方について悩んでいることを打ち明けました。

立花さんからは、インプットとアウトプットは永遠の課題だという言葉がでてきました。

この言葉には驚きました。

私は、「サラリーマンだから時間がない」、独立すれば解決するものだと思い込んでいたのんですね。

時間の使い方は永遠の課題という言葉で目が覚めました。

サラリーマンでありながら、やりたいことだけだで埋め尽くしてやろうという挑戦意欲が湧いてきました。

この挑戦意欲から、理想の1日を目指すシリーズを始めたのです。

サラリーマン「かく」の理想の1日を再構築〜あなたの1日は27時間になるを習って〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して
理想の1日への挑戦 1日目〜世界一幸せなサラリーマンを目指して〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

個別対面では、これまでにない気づきを得て、新しい自分へ挑戦するきっかけが得られます。

まとめ

2015年12月には、様々な時間を犠牲にして1日4記事を更新しました。

振り返ると、充実したはしてましてが、何かに追われている感じでした。

理想の1日に挑戦してからは、やりたいことをしながら、1日4記事を更新できているのです。

それも無理なく、楽しみながら。

心の奥底で思っていた「サラリーマンだからしょうがない」というブレーキが外れた結果です。

勝手に自分の行動を制限してるんですよね。

残り3回の個別面談で、もっと私が持っている力を引き出せるような時間にしていきます。

もう1つ読んでみてはいかがですか?

立花岳志さんの個人コンサルティングを受けて〜ブログのネタに困らなくなったよ〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

立花岳志さんの個別対面サービス 2回目 〜個人ブランディングに向けて〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

サラリーマン「かく」の理想の1日を再構築〜あなたの1日は27時間になるを習って〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

理想の1日への挑戦 1日目〜世界一幸せなサラリーマンを目指して〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

あなたの1日は27時間になる 木村聡子〜働き方を進歩させたくなった本〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top