世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

人を怒らせることを言ってはいけない[1日1ビリーフに向き合う No.5]~世界一幸せなサラリーマンを目指して~

人を怒らせることを言ってはいけない[1日1ビリーフに向き合う No.5]~世界一幸せなサラリーマンを目指して~

より自由にやりたいことをやって生きていくために、1日に1ビリーフと向き合うことに決めました。

1日1ビリーフに向き合うのスタートはこちら
1日1ビリーフと向き合う〜世界一幸せなサラリーマンを目指して〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

ビリーフを詳しく知りたい方はこちら
ビリーフリセット講座 | カウンセラー/作曲家 大塚彩子公式サイト

本日のビリーフを紹介します。

行動パターンは、ビリーフに従ってるなとわかります。

人にどう思われるかを気にしていることが多いですね。

他人の目を気にしてきた私には当然かもしれません

発見したビリーフ

人を怒らせることを言ってはいけない

できごと

娘が母親をわざと怒らせるようなことを言ったとき

湧いた感情

ソワソワ

湧いてくる考え

なんでわざわざ、怒らせることを言うかな?

いって何の得になるの?

とった行動

口をはさまないように、じっとしていた

気がついたこと

人を怒らせてはいけないと信じている

まとめ

他人に対してしている行動の多くは、怒らせないためにしていることがあるのではと考えてしまいました。

出張のときにお土産を買って帰るのも、喜ばせたいより怒られたくないの方が強いのかもしれません。

怒られるのではと考えて実行していないこともたくさんありそうです。

思ったより、他人の目を気にして行動しているなと実感です。

日頃の行動を分析して、怒られないためにやっている行動を見つけていきます。

広告

もう1つ読んでみてはいかがですか?

1日1ビリーフと向き合う〜世界一幸せなサラリーマンを目指して〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

偉そうに話してはいけない[1日1ビリーフに向き合う No.2]~世界一幸せなサラリーマンを目指して~ | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

つまらないことを言ってはいけない[1日1ビリーフに向き合う No.3]~世界一幸せなサラリーマンを目指して~ | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

100万円を一度に使ってはいけない[1日1ビリーフに向き合う No.4]~世界一幸せなサラリーマンを目指して~ | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

傾聴するちょっとしたコツ~大塚彩子さん主催の「ビリーフセット・カウンセリング講座」を受講して~ | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top