世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

ゆっくりとした行動をしてはいけない[1日1ビリーフに向き合う No.6]~世界一幸せなサラリーマンを目指して~

ゆっくりとした行動をしてはいけない[1日1ビリーフに向き合う No.6]~世界一幸せなサラリーマンを目指して~

より自由にやりたいことをやって生きていくために、1日に1ビリーフと向き合うことに決めました。

1日1ビリーフに向き合うのスタートはこちら

1日1ビリーフと向き合う〜世界一幸せなサラリーマンを目指して〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

ビリーフを詳しく知りたい方はこちら
ビリーフリセット講座 | カウンセラー/作曲家 大塚彩子公式サイト

本日のビリーフを紹介します。

ゆっくりとした行動にイライラする自分に気がつきました。

発見したビリーフ

ゆっくりとした行動をしてはいけない

できごと

駅のホームでスマホを見ながら、とろとろ歩いている人が前にいた時

湧いた感情

イライラ。

湧いてくる考え

とろとろ歩いてんじゃねえよ。

スマホを見てもいいけど、シャキシャキ歩け。

とった行動

イライラしながら、脇を早足で追い越した

気がついたこと

別に急いでいるわけでもないのに、ゆっくりと行動していることに反応しました。

不思議とスマホを見てることに怒ってるわけではないのです

ゆっくりと行動すると怒られるのか、他人に迷惑をかけるんだと心の奥底で思っているんだと思います。

まとめ

思い返すと自分の行動がもたもたした時も、自分にイライラしているのです。

なぜ、こんなことが素早くできないのかと。

素早い行動がいいよりも、ゆっくりした行動が自分の中でダメなんだと感じてます、

なぜ、ゆっくりと行動してはダメなのか掘り下げたいですね。

機敏な行動もゆっくりとした行動も大丈夫になるともっと人生を楽しめそうです。

広告

もう1つ読んでみてはいかがですか?

つまらないことを言ってはいけない[1日1ビリーフに向き合う No.3]~世界一幸せなサラリーマンを目指して~ | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

100万円を一度に使ってはいけない[1日1ビリーフに向き合う No.4]~世界一幸せなサラリーマンを目指して~ | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

人を怒らせることを言ってはいけない[1日1ビリーフに向き合う No.5]~世界一幸せなサラリーマンを目指して~ | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

傾聴するちょっとしたコツ~大塚彩子さん主催の「ビリーフセット・カウンセリング講座」を受講して~ | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top