世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

理想の1日への挑戦 7日目〜学びの多い1日でした〜

理想の1日への挑戦  7日目〜学びの多い1日でした〜

理想の1日を過ごすための挑戦、7日目です。

この挑戦は木村聡子さんの「あなたの1日は27時間になる。」からヒントを得てスタートしました。
あなたの1日は27時間になる。

書評のエントリーはこちら
あなたの1日は27時間になる 木村聡子〜働き方を進歩させたくなった本〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

「挑戦するきっかけ」と「理想の1日」はこちら
サラリーマン「かく」の理想の1日を再構築〜あなたの1日は27時間になるを習って〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

さて、7日目の報告をします。

学びの多い1日でしたよ。

理想の1日への挑戦 7日目

6時50分

起床

前日は24時30分就寝だったので、寝坊しました。

眠りも浅かったのか、体にだるさが残ります。

6時50分〜7時20分

バナナを食べて、歯磨きして、着替えて、家を出ます。

慌ただしい朝です。

遅く起きた自分のせいなんですけどね。

7時20分〜8時20分

通勤。

電車の中で1記事目更新。
理想の1日への挑戦 6日目~朝4時から24時までの長い1日〜世界一幸せなサラリーマンを目指して | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

そして、TOEICの勉強をします。

8時20分〜9時

メールチェック、タスクの確認をします。

9時〜11時30分

本業。

部下からの報告や相談を受け、その場で指示をしていきます。

上司のところで部下の仕事を止めないことが、スムーズに仕事を進めるうえで大切です。

11時30分〜13時

顧問の先生とランチ

空き時間に2記事目更新
ドリップバック インドネシア マンデリン アチェ アルールバダ(常盤珈琲)~コクと苦味と酸味のバランスがいいコーヒー~ | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

13時〜17時

顧問の先生に歴史を学びます。

仕事をするうえで、歴史を知っておくことは重要です。

質疑をしながら、あっというまの4時間でした。

17時〜20時

顧問の先生と懇親会。

ここでもいろんな話をします。

20時〜21時

自宅へ

電車の中で3記事目更新
2016年夢リストの進捗は?~1月を振り返って~ | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

21時〜22時

お風呂に入って、ストレッチして、振り返りをして、瞑想して寝ます。

寝る前に1時間あると、体も心もほぐすことができていいです。

22時

寝ます。

広告

まとめ

学びの多い1日でした。

仕事をするうえで歴史を知ることは重要です。

今後も定期的に顧問を招いて、組織の全員で勉強をしていきます。

飲みすぎた次の日はしんどかったです。

参考にした本の書評

あなたの1日は27時間になる 木村聡子〜働き方を進歩させたくなった本〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

理想の1日はこちら

サラリーマン「かく」の理想の1日を再構築〜あなたの1日は27時間になるを習って〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

理想の1日最への挑戦記事はこちら

理想の1日への挑戦 6日目~朝4時から24時までの長い1日〜世界一幸せなサラリーマンを目指して | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

理想の1日への挑戦 5日目〜情報交換が充実した日〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

「定時退社して楽しいサラリーマン生活への挑戦」を卒業 〜理想の1日、理想の1週間へ挑戦開始〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top