世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

コーヒー豆 ハワイコナファンシー(村上珈琲)〜豊かなコクと酸味がおいしいコーヒー〜

コーヒー豆 ハワイコナファンシー(村上珈琲)〜豊かなコクと酸味がおいしいコーヒー〜

コーヒー好きのサラリーマンが家で飲んでいるコーヒー豆を紹介しています。

31豆目は「ハワイコナファンシー(村上珈琲)」です。

ハワイのコナはブルーマウンテンと並ぶ有名な高級コーヒーです。

上尾にある村上珈琲で、10kg限定で販売していたので購入しました。

8豆目でも、村上珈琲で購入したコナコーヒーを紹介しています。
コーヒー豆「ハワイ コナ ハワイアンクイーンコーヒー農園(村上珈琲)」〜香りがよく、酸味が心地よいコーヒー豆〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

豊かなコクと酸味がおいしいコーヒーでした。

コーヒー豆 ハワイコナファンシー(村上珈琲)〜豊かなコクと酸味がおいしいコーヒー〜

購入店

村上珈琲

埼玉県上尾市にある、コーヒー豆専門店です。
自家焙煎珈琲豆専門店 村上珈琲|埼玉県上尾市

たまに珍しいコーヒー豆がリーズナブルに販売されてますよ。

価格

100g 1,480円

コーヒー豆の中では高級です。

コナにしては、リーズナブル。

家でコーヒーを淹れるときは、1杯、約10〜12g使います。

1杯 150円くらいですかね。

豆の特徴

村上コーヒHPより

『コナもブルーマウンテンと並び、とても有名な高級コーヒーです。
そのコナも収穫量の激減で、現在大変貴重なコーヒーとなっております。
ブルーマウンテンとは対照的で、とてもコクのあるコーヒーです。』

スペシャルコーヒー大辞典より
ビジュアル スペシャルティコーヒー大事典

『概して酸味が控えめで、ボディーが強め。
飲みやすいが、複雑なフルーティーなものはめったにない』

コーヒーアワーより
COFFEE hour(コーヒー アワー) (エイムック 2029)

『草や木を思わせるような甘い香りと、柑橘系の果実の酸も味わえるマイルドさを併せもっている』

ハワイのコーヒー豆の特徴

コナが高値なのは、人件費などの生産コストが高いためだと言われています。

中でも、大粒のエクストラファンシーとピーベリーが最も価格が高く

ファンシー、No.1と続きます。

今回購入したのは、ファンシーです。

飲んでみて

豆を挽いたときに、爽やかで甘い香りが特徴です。

口に含むと、軽い酸味とコクが広がっていきます。

甘みや苦味はほとんど感じません。

全体的にマイルドで、飲みやすいコーヒーです。

コーヒーが冷めてくると、酸味を強く感じるようになります。

広告

まとめ

村上珈琲でコナコーヒーが販売されるとついつい購入してしまいます。

爽やかで軽い感じのテイストが好きなんですよね。

今度は、ピーベリーの飲んでみたいな。

出会える日を楽しみにしていよう。

もう1つ読んでみてはいかがですか?

コーヒー豆「ハワイ コナ ハワイアンクイーンコーヒー農園(村上珈琲)」〜香りがよく、酸味が心地よいコーヒー豆〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

コーヒー豆「ハワイ カウ エクストラファンシー カウコーヒーミル(村上珈琲)」〜香りがよく、爽やかなコーヒー豆〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

コーヒー豆 「コスタリカ ハニーマウンテン」(村上珈琲) | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

コーヒー豆 「インド ポアブス チェリー」(村上珈琲) | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

コーヒー豆「大地のブレンド (常盤珈琲焙煎所 大宮店)」 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top