世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

広島風お好み焼きレシピ〜ホットプレートで簡単に作れるよ!〜

広島風お好み焼きレシピ〜ホットプレートで簡単に作れるよ!〜

お家で簡単に広島風お好み焼きが作れます。

ホットプレートがあれば誰でもできる、広島風お好み焼きの作り方を紹介します。

広島風お好み焼きレシピ〜ホットプレートで簡単に作れるよ!〜

広告

生地作り

粉と水を、1:1.5の割合で混ぜます。

我が家はお好み焼き粉を使ってます。

トロッとした感じになります。

生地をホットプレートに広げます。

混ぜた生地を円を描くようにホットプレートに広げます。

なるべく均一になるように広げます。

ホットプレートの温度は160〜170℃くらいにしてます。

生地の上に鰹節をのっけます

生地の上に、鰹節粉とイカフライをのせました。

揚げ玉でもいいですし、アクセントになるものをのせます。

キャベツともやしをのっけます

続いて、千切りしたキャベツともやしをのせます。

キャベツは片手で掴めるくらいにしてます。

少ないとキャベツを感じられないですし、多すぎるとキャベツの火のとおりにバラツキがでます。

そして、キャベツの上にもやしをのせます。

豚肉の登場

もやしの上に豚肉をのせます。

バラ肉を使ってます。

イカやエビを入れたい人は、このタイミングでのせます。

豚肉のうえに生地を少しかけます。

思い切ってひっくり返します

ここが腕の見せ所です。

ヘラを使って、ひっくり返します。

飛び散っても気にしなくていいです。

ヘラで生地の下に入れましょう。

キャベツを蒸し焼きにします

生地でキャベツをおおって、蒸し焼き状態にします。

キャベツは蒸されて、甘くなります。

焼きそばを炒めます

キャベツを蒸してる間に、焼きそばを炒めます。

焼きそばの代わりにうどんでもいいですよ。

表面がカリッとするまで炒めます。

焼きそばのうえにキャベツたちをのせます

キャベツが蒸しあがったら、炒めた焼きそばのうえにキャベツたちをのせます。

卵の登場

ここで卵が登場します。

卵をホットプレートのうえで割ります。

卵のうえに、キャベツや焼きそばたちをのせてひっくり返します

これで完成です。

ソースとマヨネーズをかけて食べます

キャベツが甘くて、とっても美味しいですよ。

基本はソースとマヨネーズの味なので間違えはないです。

まとめ

ポイントはキャベツをしっかりと蒸すことです。

キャベツが蒸しあがるまで少し時間はかかります。

焦らずにゆっくりと作りましょう。

材料(3枚分)

お好み焼き粉 200g
水 300g
キャベツ 半玉
もやし 適量
豚肉 200g
卵 3個

その他のレシピの紹介

たこ焼きレシピの紹介〜簡単にふわふわたこ焼きができる〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top