世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

理想の1日への挑戦 15日目〜ほとんどの時間を社外で過ごした1日〜

理想の1日への挑戦  15日目〜ほとんどの時間を社外で過ごした1日〜

理想の1日を過ごすための挑戦、15日目です。

この挑戦は木村聡子さんの「あなたの1日は27時間になる。」からヒントを得てスタートしました。
あなたの1日は27時間になる。

書評のエントリーはこちら
あなたの1日は27時間になる 木村聡子〜働き方を進歩させたくなった本〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

「挑戦するきっかけ」と「理想の1日」はこちら
サラリーマン「かく」の理想の1日を再構築〜あなたの1日は27時間になるを習って〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

15日目を振り返ります。

6時

起床

6時〜6時30分

着替えと準備

6時30分〜7時30分

モーニングセミナーに出席するために電車で移動。

電車の中で1記事目更新
理想の1日への挑戦 14日目〜部下と接していて新たな発見があった日〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

早起きできないと、電車でブログを書くので英語の勉強ができてません。

7時30分〜9時30分

モーニングセミナーです。

TPPと農業に関して学びました。

正しい情報なのか常に意識しないといかんなといつも思います。

勝手な思い込みで信じていることがたくさんありました。

9時30分〜10時

会社に移動

移動中は読書にあてます。

木暮太一さんの本が面白い!

10時〜10時30分

部外の方と会議

情報交換をします

10時30分〜11時30分

メールチェック

部下とセミナーで得た重要なことを共有

部下の相談に対して、セミナーの内容を活用します。

セミナーで得た知識は使ってこそです。

11時30分〜13時

社外の会議のために移動

そして、サラリーマンランチ。

外出の時は日頃は食べられないお店に行けるので、いつもよりテンション高めです。

13時〜17時30分

会議。

報告、共有がメインの会議に意義を見出すことが未だにできません。

情報交換ならメールでいいではないかと思います。

顔と顔を突き合わせることでしかできないことをする方がお互いにいいと思う日々です。

17時30分〜19時

セミナー参加のために移動

セミナー参加前にスターバックスでひと休み

19時〜21時

セミナーへ参加。

6ヶ月連続の「立花ブログ・ブランディング塾」立ち上げます!まだブログがない人向けスタートアップ講座もあり!平日昼・平日夜・休日コース 2月開講!! | No Second Life

個人のブランディングを半年かけて考えていきたいと思ってます。

密かな野望として、プロフブロガーサラリーマンになりたいと思ってます。

矛盾してる?

21時〜22時

セミナー仲間と担々麺を食べましたよ。

ちょっとした時間に2記事目更新
定時退社するために実践したこと(その2)~残った仕事に感情をつけよう~ | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

仲間とセミナーの振り返りをすると楽しいですね。

22時〜23時

電車で帰ります

電車の中で3記事目更新
バラそば屋〜中野で美味しい豚骨ラーメンを食べる〜サラリーマンランチ | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

ブログを書き終わると読書です

23時〜24時

お風呂に入って、歯磨きして、ストレッチして、瞑想して、布団に入ります。

今週は24時就寝が3日連続です。

大切な予定が立て込んでるので、しっかり寝てる乗り切ります。

まとめ

ずっと、会社の外にいた1日でした。

セミナーを受けた内容を活用するコツは、すぐに人に話したり、試してみることです。

私はたくさんセミナーを受けてます。

これらのセミナーを無駄にしないためにも、セミナー後1週間は意識的に使ってます。

もちろんブログに書いても、セミナーで得たことが自分の中に蓄積されていきます。

受けることより、受けた後の時間を大切にしてます。

広告

理想の1日はこちら

サラリーマン「かく」の理想の1日を再構築〜あなたの1日は27時間になるを習って〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

理想の1日への挑戦記事はこちら

理想の1日への挑戦 14日目〜部下と接していて新たな発見があった日〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

理想の1日への挑戦 13日目〜部下の報告が多かった1日〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

理想の1日への挑戦 12日目〜溜まった仕事に追われた1日〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

理想の1日への挑戦 11日目〜理想の1日には程遠いけど楽しかった1日〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

理想の1週間への挑戦記事はこちら

理想の1週間への挑戦[No.3]〜世界一幸せなサラリーマンを目指して〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top