世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

理想の1日への挑戦 21日目〜脳をもっと休めようと実感した1日〜

理想の1日への挑戦  21日目〜脳をもっと休めようと実感した1日〜

理想の1日を過ごすための挑戦、21日目です。

この挑戦は木村聡子さんの「あなたの1日は27時間になる。」からヒントを得てスタートしました。
あなたの1日は27時間になる。

書評のエントリーはこちら
あなたの1日は27時間になる 木村聡子〜働き方を進歩させたくなった本〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

「挑戦するきっかけ」と「理想の1日」はこちら
サラリーマン「かく」の理想の1日を再構築〜あなたの1日は27時間になるを習って〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

21日目を振り返ります。

6時30分

起床

6時30分〜7時50分

朝ごはんを食べて、少しゆっくりします。

7時50分〜8時50分

電車で移動。

1記事目を更新
理想の1日への挑戦 20日目〜体と頭を緩めながら働く〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

ブログを更新した後は、ぼっーとします。

8時50分〜10時

社外で打ち合わせをします。

10時〜11時

会社へ移動。

移動中は読書。

11時〜12時

メールチェックなどやらないといけないことを1時間で片付けます。

12時〜13時

お昼ご飯。

ゆっくりとコーヒーを飲んでくつろぎます。

13時〜15時

職場の引っ越しがあるので片付けをします。

毎日、いらないものを1つずつ捨てていたので荷造りも簡単でした。

荷造りも終わり仕事をしようとすると、PCが故障。

仕事をするなってことだなと思って終了。

修理の手配をして、この日は早めに上がります。

15時〜16時30分

移動。

カフェで休憩して高橋治療院へ。

16時30分〜18時

高橋治療院で治療。

鎧を3枚ほど着て毎日を過ごしてますよとのこと。

体のメンテナンスに行っても取れなかった、首から上の張りが緩んでいきます。

ポイントは脳が緊張しっぱなし。

脳をリラックスさせる時間が必要なんですね。

18時〜19時

電車で家へ向かいます。

体が軽い。

下書きをしてたブログを更新。

2記事目を更新
ありのまま自分を目指して[No.5]〜三日坊主でもいい〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

3記事目も更新
コーヒー豆 ALLPRESS ESPRESSO〜飲み終わりに甘みを感じるコーヒー 〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

更新後はスマホを片付けて、のんびりします。

目を閉じて、ぼっーとしてみます。

19時〜22時

晩御飯を食べて、極力スマホは見ないように。

ブログの更新もお休み。

今後は19時以降はスマホをお休みにしてみようかな?

お風呂に入って、ストレッチをして、ぼっーとしてみます。

高橋先生の書かれた「姿勢力」を読んで、体の勉強。

これまで体と頭を酷使してきたのか理解できました。

休めることをもっと優先順位高くしよう。

22時

買ってきた耳栓をして就寝。

音を遮断するだけで、いつもよりぐっすり眠れました。

まとめ

体が悲鳴をあげていたんでしょうね。

いつも効率的に動かなきゃって思っていました。

結果として、体に疲労がたまって効率が悪くなっていました。

自分の中の力をもっと引き出すために、脳を休めるトレーニングをしよう。

仕事中もPCを使う時間も最小限になる工夫をしてみよう。

広告

理想の1日はこちら

理想の1日への挑戦 20日目〜体と頭を緩めながら働く〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

サラリーマン「かく」の理想の1日を再構築〜あなたの1日は27時間になるを習って〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

理想の1日への挑戦記事はこちら

理想の1日への挑戦 19日目〜大きなイベントを乗り越えた1日〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

理想の1日への挑戦 18日目〜みんなの力で重要な会を乗り切った1日〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

理想の1日への挑戦 17日目〜書類の作成に追われた1日〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

理想の1週間への挑戦記事はこちら

理想の1週間への挑戦[No.4]〜インプットが多かった1週間〜2016年2月3週目 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

理想の1週間への挑戦[No.3]〜世界一幸せなサラリーマンを目指して〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top