世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

ありのままの自分を目指して[No.8]〜働かずにたくさんの給料をもらっていい〜

ありのままの自分を目指して[No.8]〜働かずにたくさんの給料をもらっていい〜

大塚彩子さんが主催されている「ビリーフリセット・カウンセリング講座」でセミナーを受けています。

ビリーフリセット・カウンセリング講座 始動しました | 自分にOKを出して前に進む!

人はいいところとダメなところを合わせて自分自身なんです。

ありのままの自分になるために、自分のダメなところを見つめて、受け入れる訓練をしていきます。

嫌いな人の許せないところ(自分で自分を罰してる部分)

「働かずにたくさんの給料をもらうこと」

一生懸命働きもせず、文句ばっかり行っている人には嫌悪感しかないです。

働かないベテランを見るたびに、あなたが辞めると働く若手が2人雇えますよと思ってました。

嫌なところを許してみる

「働かずにたくさんの給料をもらっていい」

書いてみると素敵な響きですね。

私もそうなりたいです。

働かずにたくさんの給料をもらえたら、こんなに素敵なことはありません。

許してもいい理由を考える

なぜなら、

・働かずにたくさんの給料をもらうことは理想

・多くのお金持ちはゆとりがある気がする

・貧乏暇なしなので、金持ちはゆったりとしてていい

・たくさん働かないと稼げないと思うのは稼げない人の理論的

楽して金持ちなるのは許さんと言っているだけですね。

羨ましいと言えばいいんです。

まとめ

私より働いてないのにたくさん給料をもらってる人を許したくなかってんですね。

こんなに苦労してるのに、なんで苦労してないやつがたくさんの給料をもらうのかって怒っててんですね。

これからは働かなくてもたくさん給料を貰える道を探しますよ。

他の人に恨まれてもいい。

楽して、楽しんでたくさんお金を手に入れる人になりますよ。

これからは働かずにたくさん給料をもらってる人を尊敬するすることにします。

広告

もう1つ読んでみてはいかがですが?

ありのままの自分を目指して[No.7]〜怒ってもいい〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

ありのままの自分を目指して[No.6]〜自分を卑下してもいい〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

ありのまま自分を目指して[No.5]〜三日坊主でもいい〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

ありのままの自分を目指して[No.4]〜効率的でなくてもいい〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

ありのままの自分を目指して[No.3]〜わがままを言ってもいい〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

ありのままの自分を目指して[No.2]〜人を信じなくてもいい〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top