世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

カイジ「したたかにつかみとる」覚悟の話 木暮太一~やりたいことをやるための7つのポイント~

カイジ「したたかにつかみとる」覚悟の話 木暮太一~やりたいことをやるための7つのポイント~

木暮太一さんが書かれた『カイジ「したたかにつかみとる」覚悟の話』を読みました。

カイジ「したたかにつかみとる」覚悟の話

本当にやりたいことをやるには、きれいごとだけでは無理なんですよね。

やりたいことをする人生はしたたかにつかみとる必要があるんだなと実感しました。

やりたいことをする人生を送るために学んだ7つのポイントを紹介します。

カイジ「したたかにつかみとる」覚悟の話 木暮太一~やりたいことをやるための7つのポイント~

広告

勝つ人は、必ず「したたかさ」を持っている

「したたか」の本来の意味は、「相手に屈しない」「しっかりしている」「強い」です。

「したたかに生きる」とは、「強く生きる」ことです。

つまり、自分が掲げた目標、自分がやりたいことに対して、貪欲に進み、他人から反対されたとしても、妨害されたとしても、粘り強く目標を達成していくのが「したたかに生きる」ことです。

やりたいことを実行するには、したたかさが必要です。

いい人をやめると強くなれる

誰からも非難されず、誰からも反対されない「いい人」でいるためには何もしない以外には道がないのです。

自分の今の状況を変えたければ、いい人でありたいと願う気持ちは捨てる必要があります。

いい人を止めようと腹をくくらなければ、自分の目標を達成することはできません。

「いい人」でいたいのか、やりたいことができる人生がいいのか。

もし、やりたいことをしたいのなら、まずは「いい人」をやめましょう。

判断するな、覚悟しろ

欲しいことを手に入れるためには、なにが正しいのかを判断することではなく、何が正しいかわからないけど、とにかく勝ち取ると決めて前に進むことです。

やり方がわからないからできないと嘆く人は、知識がないから出来ないのではないのです。

ただ、明確な目的と、それを勝ちとる覚悟が決まってないのです。

覚悟を決めると

・失敗を恐れる気持ちがなくなる
・したたかになることができる
・ありとあらゆる可能性を自分で探り、それを実行することができる

ようになるのです。

やりたいことをする人生を送るには、まずは覚悟を決めましょう。

いつか誰かか評価してくれるというのは幻想

周囲に気づいてもらいたいことがあるのなら、自分から言わないといけません。

自分から手にしたいものがあるなら、だまって他人に期待しているだけではいけません。

自分はアピールするのが苦手だからというのは単なる甘えです。

つかみたいものがあるなら、自分で執着して、自分から前に出て、自分で叶えないといけないのです。

何もしなくても誰かが評価してくることはないんです。

欲しいものがあり、やりたいことがあるのなら、自分から言いましょう。

不甲斐ない自分でも今できることをやるしかない

世の中は不公平です。

誰でも、現時点から出発するしかないのです。

置かれている環境がどうであろうと、与えられているチャンスが小さかろうと、そこからスタートするしかないのです。

今の状況を変えたければ、覚悟を決めて、今できることから行動に移すしかないのです。

ないものを求めても手に入れることはできません。

人生を変えたければ、とりあえず目の前にあるものに取り組む覚悟が必要です。

何もしなければ、何の変化もないのです。

成功者は今ももがいている

成功者は、現在進行形で、いろんな失敗をしています。

成功者は成功ばかりしてはいないんです。

だから、成功していないひとは失敗して当たり前なんです。

失敗をしたくないからといって、行動をしなければ何も得られません。

少し失敗したり、うまくいかなかったことがあったくらいで、行動を止めてはいかないのです。

少し失敗した時に、潔く諦めるのか、最後の最後まで勝つことにこだわり行動するかでは結果が異なるのです。

行動をしましょう!

ゴールを決めれば自分の「時間」と「エネルギー」を守れる

自分の時間とエネルギーを何に向けるかで、自分が成し得るものが決まってきます。

そのためには、自分がほしいもの、自分が目指しているものを明確にする必要があります。

明確になると、「いい人」を演じようとして他人からの依頼を全て受けることはなくなります。

他人に振り回されずに、自分の目的に向かって進むことができるのです。

そのためにも、自分との約束を一番にスケジュールに書き込みましょう。

自分が大事にしていること、大切におもっていることを、真っ先に予定に入れ、時間とエネルギーを確保しましょう。

まとめ

ほしいものを手に入れ、目指している姿になるには、覚悟が必要です。

覚悟さえできてしまえば、これまでできなかったことに挑戦することができます。

やりたいことがあるのに、なかなか行動できない人は、もしかしたら覚悟が足らないのかもしれません。

覚悟を決めて、やりたいことをやり、ほしいものを手に入れたいひとにはオススメの本です。

もう1つ読んでみてはいかがですか?

未来を動かす時間術 久瑠あさ美〜人生を変えたい人が意識したい4つのポイント〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

成功する人の考え方 by加地太祐~今すぐ人生を変えたい人が取り組む10のこと~ | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

人生の勝負は朝で決まる 千田琢哉 ~朝の時間をもっと活用したくなる本~ | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

世界一ふざけた夢の叶え方〜夢を叶えるために実践したいシンプルな4つのこと〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

臆病な僕でも勇者になれた七つの教え 旺季志ずか〜新しい自分に生まれ変わるための4つのポイント〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top