世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

ありのままの自分を目指して[No.14]〜だらだらしてもいい〜

ありのままの自分を目指して[No.14]〜だらだらしてもいい〜

大塚彩子さんが主催されている「ビリーフリセット・カウンセリング講座」でセミナーを受けています。

ビリーフリセット・カウンセリング講座 始動しました | 自分にOKを出して前に進む!

人はいいところとダメなところを合わせて自分自身なんです。

ありのままの自分になるために、自分のダメなところを見つめて、受け入れる訓練をしていきます。

嫌いな人の許せないところ(自分で自分を罰してる部分)

「だらだらしてはダメ」

だらだらしてると他人に迷惑をかけるし、ダメな自分になってしまうと思ってます。

嫌いなところを許してみる

「だらだらしてもいい」

最近では、ちょっとはだらだらすることを許せるようになりました。

だらだらしてると罪悪感が湧いてくるんですよね。

許してもいい理由を考える

なぜなら、

・いつも気を張りつめていたらたいへん

・だらだらしてても、自分の存在価値は下がらない

・だらだらしてる人がみんな大変な状態ではない

・だらだらしてても、幸せそうにしている人もいる

・だらだらしたいなと思う時は、体が休息をとったほうがいいよとのサイン

だらだらすることが悪いことではない気がしてきました。

まとま

本当はだらだらするのは大好きなんです。

このブログを書いてて気がつきました。

効率よく勉強や仕事をしないと大変になるとの教育を間に受けて、だらだらすることが悪いことだと思うようになってきたんだなと思いました。

だらだらしてもいいし、しなくてもいいんです。

だらだらしたい時は、思う存分だらだらしてみます。

どんなことが起こるのか楽しみです。

広告

もう1つ読んでみてはいかがですか。

ありのままの自分を目指して[No.13]〜わけがわからないことを言ってもいい〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

ありのままの自分を目指して[No.12]〜会議で発言をしなくてもいい〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

ありのままの自分を目指して[No.11]〜貯金をしなくてもいい〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

ありのままの自分を目指して[No.10]〜無駄遣いをしてもいい〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

ありのままの自分を目指して[No.9]〜文句を言ってもいい〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top