世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

2期ツナゲルアカデミー9月定例会に参加して 〜変化を感じた2か月間、そしてこれからの変化へ〜

2期ツナゲルアカデミー9月定例会に参加して 〜変化を感じた2か月間、そしてこれからの変化へ〜

立花岳志さんと大塚彩子さん主催の「ツナゲルアカデミー」に参加してきました。

立花岳志さんのブログはこちら
大塚彩子さんのブログはこちら

ツナゲルアカデミーは

「持続的な学びと成長の場」であり、

「5年後までに、自分の生きたい人生を生きている人になる」

をコンセプトにしています。

私も行きたい人生を生きるために、

変化と成長をしていきたいと考え、

第2期ツナゲルアカデミーから参加しました。

第2講に参加して、ツナゲルアカデミーは「持続的な学びと成長の場」だと感じたので紹介します。

2期ツナゲルアカデミー9月定例会に参加して 〜変化を感じた2か月間、そしてこれからの変化へ〜

宍道湖

①第1講からの変化

定例会は2ヶ月に1回のペースで開催されます。

第1講から2か月が経ちました。

長いようで、早かった2ヶ月間でした。

第1講では「情報発信」について学びました。

第1講のレポート
「2期ツナゲルアカデミー 第1講を受講して」〜継続的に変化していくために〜

ブログを始める時期と重なったこともあり、学びの多かったセミナーでした。

セミナーが7月4日、ブログスタートが7月10日です。

ブログスタートのレポート
初Macで初ブログ

2か月間で、40記事を発信することができました。

セミナーで情報発信の重要性が腑に落ちたこと、情報発信する勇気を参加者からもらえたことが大きな要因です。

ブログを書いたことの一番の変化は、自分自身を見つめることが多くなったことです。

そして、いままで自分のことを考えてなかったこともわかりました。

私の人生なのに・・・。

この2ヶ月間の変化は以下の2つです。
・ブログで情報発信を始めた
・自分の生き方を考えるようになった

セミナーに参加する目的に沿って、変化できてます。

②第2講に参加して

第2講のテーマは「これからどう生きる」でした。

なんと、タイミングがいいんだ!!!!と思いました。

セミナーでは
・立花さんが最近考えていること
・参加者5名のライトニングトーク(10分間のプレゼン)
・佐々木俊尚さんの講演
がありました。

考え、生き方、夢を聞くことこができました。

話を聞くことは、刺激的で楽しいです。

自分の生き方にも様々なインスピレーションが湧いてきます。

これこそが同じ目標を持つ人が集まるセミナーに行くメリットだと思います。

これまでの世界では気づくことができない世界を体感することができます。

③第3講に向けて

次回の定例会は11月です。

自分の生き方を考えるには時間が必要です。

楽しみながら、時間を作って、いきたい人生について考えます。

それまでにどのような変化ができるのか楽しみです。

まとめ

生きたい人生を生きるには、今の生活から一歩変化することが重要です。

変化するには勇気がいります。

しかし、変化している仲間を見つけると、勇気をもらうことができます。

その仲間を見つけるのに、一番いい方法はセミナーです。

これからも、ツナゲルアカデミーの仲間の皆様と変化・進化していきます。

関連記事

初Macで初ブログ

「ものくろキャンプ個人レッスン」〜初心者でも簡単にブログを開設〜

7期ツナゲルライフインテグレーション講座を選んだ3つの理由〜なりたい自分になるために決断した第一歩 〜

7期ツナゲルライフインテグレーション講座を受講して〜なりたい自分になるために決断した第一歩 〜

サラリーマン初心者ブロガーが、ブログ更新するために事前にした3つの工夫

初心者サラリーマンブロガーが、ブログ更新のためにしているちょっとした3つの工夫

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top