世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

理想の1日をリニューアル〜時間よりやりたいことに着目〜

理想の1日をリニューアル〜時間よりやりたいことに着目〜

理想の1日への挑戦を開始して、38日が経過しました。
理想の1日への挑戦 38日目〜仕事はテキパキと終わったけど、飛行機のチケットを取り忘れ〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

理想の1日へ挑戦していると毎日が楽しいのです。

工夫するたびに、やりたいことがどんどんできるようになります。

新たな年度も始まるので、リニューアルをします。

リニューアルのコンセプト

1日が充実してたのか、楽しかったのかは、時間の使い方より、やりたいことができたかどうかが重要だと気付いたのです。

そこで、毎日やりたいことにフォーカスして生活してみるとどうなるのか試したくなりました。

これまでは、理想の1日は時間ごとにすることを決めていました。

これからはやりたいことに着目して。

広告

毎日やりたいことは?

改めて、毎日やりたいことにを書き出すことにしました。

仕事を楽しむ

具体的な方法はないのですが、実は工夫してます。

仕事を楽しめたのか振り返りたいと思います。

7時間睡眠

理想は22時就寝、5時起床です。

仕事などで寝る時間が遅くなる時は、睡眠時間を優先します。

家族と過ごす

朝や夜は家族と過ごしたいです。

特に朝は一緒にご飯を食べて過ごしたいです。

夜は仕事やセミナーなどで、週に3回は一緒に晩御飯を食べたいですね。

勉強

勉強したいことは3つあります。

①ビリーブリセット・カウンセリング講座
②英会話
③読書と書評

英語は会話できるよになりたいんです。

毎日、勉強できたら楽しいだろうな。

ブログ3記事更新

毎日、3記事更新できると楽しいのでそのまま。

未来の予定を考える

毎日楽しい未来のことを考えたいので入れておきます。

脳と体のメンテナンス

脳と体のメンテナンスのために

・ストレッチをする
・瞑想する
・何もしない時間をとる

これらの3つのことをしたいですね。

体だけでなく、脳も意識的に休ませたいのです。

まとめ

いろんな予定があるので、毎日同じ時間にはできません。

その日の状況に合わせて工夫を重ねることで、やりたいことをすることができます。

これからは、やりたいことをメインに「理想の1日」に挑戦していきます。

もう1つ読んでみてはいかがですか?

あなたの1日は27時間になる 木村聡子〜働き方を進歩させたくなった本〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

「定時退社して楽しいサラリーマン生活への挑戦」を卒業 〜理想の1日、理想の1週間へ挑戦開始〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

サラリーマン「かく」の理想の1日を再構築〜あなたの1日は27時間になるを習って〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

理想の1週間を目指して[No.9]〜仕事にプライベートに充実した1週間〜2016年3月4週目 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

理想の1日への挑戦 38日目〜仕事はテキパキと終わったけど、飛行機のチケットを取り忘れ〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top