世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

速読への挑戦[No.3]〜1時間で読んで、まとめられるようになった〜

速読への挑戦[No.3]〜1時間で読んで、まとめられるようになった〜

速読への挑戦、2週目です。

きっかけはこちら
本をもっと早く読みたい!速読への挑戦[No.1] | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

2週目は、

「1時間以内で読み終え、気になったところをノートにまとめる」

を目標にしました。

読み方

「遅読家のための読書術」で書かれた方法を参考にしてます。

読みながら、気に入った文章をそのまま書き写します。

ノートを見返すと、本から学んだエッセンスがつまっています。

書評を書くときにも便利です。

1冊目

森川亮さんが書かれた「シンプルに考える」

199ページを50分。

ノートに書き写す時間を考えるとまずまず。

書評はこちら
「シンプルに考える」by森川亮さん〜こんな上司の下で働きたい〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

広告

2冊目

森昭さんが書かれた「上司のあなたが頑張って働いても部下はなぜついてこないのか?」

185ページを40分。

ほしい情報がはっきりしてたので、スイスイ読めました。

書き写したノートもいい感じ。

書評はこちら
「上司のあなたが頑張って働いても部下はなぜついてこないのか?」by森昭さん~頑張る上司は邪魔な人?~ | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

3冊目

黒岩禅さんが書かれた「結果を出しながら人を育てる上司の魔法」です。

191ページを45分。

書評はこちら
「結果を出しながら人を育てる上司の魔法」by黒岩禅〜ついついやってしまう部下に印象の悪い上司の言動〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

まとめ

どの本も200ページ以内だったので、目標は達成。

読みながらノートにまとめると、書評を書くときに読み返す頻度が減ります。

書評を書くことが前提なので、読みながらノートに書くのがあってます。

ノートを広げられないときに読めないのが難点です。

次は読んで、まとめて、40分以内が目標。

3週目は5冊は読みたいな。

もう1つ読んでみてはいかがですか?

本をもっと早く読みたい!速読への挑戦[No.1] | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

速読への挑戦[No.2]〜コツを発見!〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

紹介した本の内容が気になるかたはこちら

「シンプルに考える」by森川亮さん〜こんな上司の下で働きたい〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

「上司のあなたが頑張って働いても部下はなぜついてこないのか?」by森昭さん~頑張る上司は邪魔な人?~ | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

「結果を出しながら人を育てる上司の魔法」by黒岩禅〜ついついやってしまう部下に印象の悪い上司の言動〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top