世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

キャンピングヒルズ鴨川〜1泊2日の秋キャンプ(後編)〜

キャンピングヒルズ鴨川〜1泊2日の秋キャンプ(後編)〜

キャンピングヒルズ鴨川での秋キャンプ2日目です。

前編はこちら

2日の朝。

晴天です。

今年のキャンプは雨が多かったので、晴れの朝は気持ちがいい!

まずは、お湯を沸かします。

キャンピングヒルズ鴨川 お湯

もちろん、大好きなコーヒーを飲むためです。

青空の下のコーヒーはいつもの倍おいしい!

キャンピングヒルズ鴨川 コーヒー

ミニを購入したときにいただいたカップで。

ゆっくりした後は、朝ごはん。

今回はホットドックを作ります。

ウインナーを焼いて

キャンピングヒルズ鴨川 ウインナー

パンに挟むだけ

キャンピングヒルズ鴨川 ホットドック

青空のしたなら、何でもおいしい!

食後のコーヒー。

キャンピングヒルズ鴨川 コーヒー②

のんびりして、撤収です。

この時間がたまりません。

お昼ご飯は、あじフライが有名な「さすけ食堂」を目指します。

金谷では一般市場には出ないアジも黄金色に輝く脂がのった希少なアジが獲れます。

鴨川から金谷までは車で1時間弱です。

このあじのフライが絶品とのこと。

12時に到着。

順番待ちは80番目。

現在、30番目。

10時開店なので、2時間で30組。

あと、50組あるので・・・。

諦めました。

近くにある回転寿し「船主」へ。

船主 金谷

地魚がメインです。

船主 メニュー

こちが一番おいしかった!

食後は、近場の古民家カフェでコーヒーを。

カフェ えどもんず」は個性的なお店です。

カフェ えどもんず 外観

コーヒー豆にこだわったお店。

カフェ えどもんず コーヒー

極上のコーヒーでした。

まとめ

千葉でのキャンプは楽しかったです。

ほとんどキャンプ場にはいませんでしたが・・・。

キャンピングヒルズ鴨川はこじんまりとしていて、雰囲気はよかったです。

トイレの数が多くて、もう少しきれいだともっとよかったな〜!

金谷のあじはリベンジしたい。

関連情報

キャンピングヒルズ鴨川 〜1泊2日の秋キャンプ(前編)〜

丸沼高原オートキャンプ場 〜施設情報〜

丸沼高原オートキャンプ場〜後編:雨の中の撤収&マス釣り〜

丸沼高原オートキャンプ場〜中編:キャンプ初日〜

丸沼高原オートキャンプ場 〜前編:キャンプ場までの道のり〜

「オートキャンパーズエリアならまた」施設情報

「オートキャンパーズエリアならまた」 お盆の雨キャンプ(後編)

「オートキャンパーズエリアならまた」 お盆の雨キャンプ(中編)

「オートキャンパーズエリアならまた」 お盆の雨キャンプ(前編)

「これからキャンプを始めたい」と思っているあなたに、キャンプ初心者が得た4つの知識〜都会で働くサラリーマンのリフレッシュには『キャンプ』がおすすめ〜

「スノーピーク トルテュライト」〜キャンプ初心者の我が家が初テントを購入するまで〜

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top