世界一幸せなサラリーマン

エンジョイ サラリーマン

世界一幸せなサラリーマン[No.8]~父の日のプレゼントを会社の机の上に~

世界一幸せなサラリーマン[No.8]~父の日のプレゼントを会社の机の上に~

サラリーマンとして、幸せに心地よく働くために奮闘中です。

世界一幸せなサラリーマンを目指す理由はこちら
世界一幸せなサラリーマン[4日目]~目指すきっかけは?~

最近、ロンダ・バーンさんが書かれた「ザ・シークレット」にはまっています。

自分の内面をどうやって良い状態にするかについて書かれてます。

これまで、自分の考えてること、感じていることを無視してきたのか考えさせられます。

読んだだけでは体感できなので、できることから実践しています。

今回は会社の席に座っているときに心地よくなるように工夫してることを紹介します。

世界一幸せなサラリーマン[No.8]~父の日のプレゼントを会社の机の上に~

広告

ザ・シークレットより

本の286ページに

ジョン・ハガリン博士
「つまり、内面の幸せが、実は成功の糧なのです」

ジョン・グレイ博士
「あなたを気持ちよくしてくれる物は、さらに良いものをあなたに引き寄せます」

と紹介されています。

この文章を読んで、仕事中にもっと自分が幸せになれるものに囲まれようと思いました。

父の日のプレゼント

そんな時、次女が幼稚園で父の日のプレゼントを作ってくれたのです。

苺の写真たて。

長女のときは、大切に引き出しにしまっていました。

片付けたきり、1回も見ることもなかったんです。

実にもったいない

よし、会社の机にかざってみよう

2015年の12月から子どもの作ったものを会社の机の上に飾るようにしました。

会社の机に家族を感じるものを置いてみよう

子供手作りのマフラーで心も暖かく

すると、仕事をしていても子どもを側に感じることができとても心地がいいのです。

そこで、父の日のプレゼントも次女と一緒に写っている写真と一緒にかざることにしました。

子どもの笑顔を見ると、心が温かくなるんです。

次女の父の日のプレゼントと一緒に、長女が作ってくれた折り紙の「ちょうちょ」と「カエル」も飾ってみました。

華やかで、とっても癒されます。

まとめ

朝、会社の席に座るときに、心地よさが違います。

子どもたちの笑顔や子どもたちが作ってくれたものをみるとほんわかするんですよね。

顔がにやけているかもしれないくらい、笑顔になります。

今後は机の上のほかにも、自分を気持ちよくしてくれる方法を探します。

ちょっとずつ、ちょっとずつ、職場に心地よさを増やしていきますよ。

参考にした本

もう1つ読んでみていはいかがですか?

世界一幸せなサラリーマン[1日目]〜始めます!〜 | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

世界一幸せなサラリーマン[2日目]~出張の楽しみ方~ | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

世界一幸せなサラリーマン[3日目]~疲れたら、怠けてちゃんとしない~ | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

世界一幸せなサラリーマン[4日目]~目指すきっかけは?~ | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

世界一幸せなサラリーマン[No.5]~心地よく仕事をするために仕事前にしてること~~ | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

世界一幸せなサラリーマン[No.6]~嫌な気分を発見、そして心地よい気分にするために行動~ | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

世界一幸せなサラリーマン[No.7]~やる気がどうしてもでないときは?~ | 世界一幸せなサラリーマンを目指して

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top